雛鳥ブログ

「英雄伝説 暁の軌跡」の攻略

暁の軌跡 攻略目次

「暁の軌跡」無印版の攻略記事

暁の軌跡」無印(PS3/PS4/VITA/PCブラウザゲーム版)の記事まとめ。

 モバイル版はこちら※分割しました

 無印版とモバイル版ではゲーム内容・バランスが相当異なるのでご注意下さい。

◆雛鳥向け◆

暁の雛鳥(初心者)がやるべきこと

ガチャの種類と天井

序盤のオススメキャラ

究極覚醒・衣装覚醒

 
◆キャラクター◆

最近のオススメキャラ202020192018

常設追加キャラレビュー20202019

最強キャラランキング2020

役割別キャラ性能まとめ

不死者の倒し方

 

◆アイテムと魔法◆

クオーツとアーツ

オーブメント・M

金・素材・推薦状の入手バランス

 

◆探索と農業◆

一般探索地

イベント探索

飛行船エインセル号

 
◆エンドコンテンツ◆

武術大会(そのうち書き直す)

レイドバトルギルド

無限の塔

試練の道

記念イベント攻略メモ

 
◆その他◆

小ネタ

取り返しの付かないこと

90BOXガチャの傾向と対策

 

 

暁の軌跡モバイル 攻略目次

「暁の軌跡モバイル」版の攻略記事

「暁の軌跡 モバイル」(Android/iOS/NSW/DMM版)の記事まとめ。

 無印版のまとめはこちら

 モバイル版は「暁の軌跡」無印版(PS3/PS4/PSVita/DMM以外のPCブラウザ版)とストーリーは一緒ですが、ゲーム内容は大きく異なるのでご注意下さい。

 違いについてはDMM版の感想で書いてます。

 

f:id:absfield:20200712204008p:plain

◆雛鳥向け◆

序盤の進め方

ガチャの種類

金・素材・チケの供給バランス

 
◆オススメキャラと育成◆

限定キャラ2020常設キャラ

最強キャラランキング2020

覚醒関係

無印で実装済キャラの一覧

 

◆恒常コンテンツ◆

飛行船

各種イベントの優先度

 

 

【モバイル版】金・素材等の供給バランス

 暁の軌跡モバイル版の「これ使ってもいいの? 貯めるべき?」といった情報。

 

資金

 

(無償)BC

 重要なガチャ用資金。無印より供給額が上がっているが、イベント等で消費量も多い。モバイルではガチャチケットの入手量が多く、運がよければそちらだけの消費で事足りるので、毎日の初回半額ガチャをやってみるのもあり。

 10万BC程度、貯められるなら貯めておくとイザという時切り札にできる。

 

有償BC

 課金でしか入手できないコイン。無償BCと同じように使えるが、モバイル版では課金者限定の有利要素がかなり多く、一部のガチャやパックは無課金は完全に足きりで、「チャージした課金ポイント(直接)」か、有償BCでしか買う事ができないようになっている。なので、せっかく課金をするならこの「有償BC」が多く付いてくるパックを買い、有償限定の用途に使うのがいい。

 とはいえ数千BC程度だと、ろくにガチャも回せないので、ちょっとしかない場合は1080BCで確実に元が取れる「引き直しガチャ」あたりがオススメ。

 

ミラ

  素材探索地の「宝物庫」のナイトメアでIBC株券を稼ぎ、それを会計室で消化するのがメインの収益となる。基本的に「宝物庫」が出ている曜日(火木土日)は極力APを集中し、未開拓の訓練や探索は出ていない曜日にやるといい。

 それで足りない場合は、使い道のあまりない上位三属性セピスを店で換金するのも手。1~3万個程度、売れば結構なタシになる。が、UI的にずっと押し続けるのが面倒臭い。

 

セピス

 BC生産を行う属性石が初級石を必要としなくなった代わりに、四属性セピスを大量に消費するようになったため、四属性セピスは常に需要がある。ただ、熟練度での消費量が減った&セピスはなんだかんだ1万個程度はすぐに入ってくるので、意識して稼がなくても十分賄える程度。上位三属性セピスは余りがち。

 少し足りない程度ならAP0で入れる「回想バトル」などで稼ぎ、素材探索地はどうしても大量に必要という場合に行けばいい。

 

セプチウム

 回想バトルのドロップや毎日クエストでちまちま稼ぐ。マスタークオーツ/通常クオーツのランク上げに使用するので、無印とは異なり、わりと高需要。とはいえマスタークオーツは半分ほど課金しないと手に入らないようになっているので、無課金だとそこそこ余ってくる。

IBC株券がないときに会計室で使うぐらいなら支障はない。

 

 

IBC証券

 宝物庫でドロップ。モバイル版のメイン収益なので、宝物庫のある日火木土に急ぎのイベントが無い場合は宝物庫優先でAPを消費しよう。

 

ガチャチケット・推薦状

一般支援チケット

 特販ショップでいくらでもミラで購入可能。いわゆるフレンドガチャである「一般支援ガチャ」を回せるチケ。 1日実績を満たすのに10連、ミラに余裕があれば特販ショップが更新される度に買い占めても問題ない。

 

 一般支援で手に入るのは大半が訓練・覚醒用みっしぃだが、低確率で空~閃主役キャラが手に入る。オススメは全員が継承費用3000BCであり、キャラ性能も良い閃ガチャ。

 

遊撃士チケット

 1枚に付きイベント支援ガチャを1回回せる。なんと無限の塔手動15回挑戦で毎日貰える上、メンテ補填で毎週5枚配られている。=月に50枚前後手に入る。無印版経験者からすると驚愕のばらまき。無課金は頑張って毎日塔をこなそう。

 イベント支援ガチャのハズレで個別推薦状1枚=このチケを660枚貯めれば天井(個別推薦状600枚)付近まで回せることになる。誰推と合わせて、どうしても欲しいキャラのための、イザという時の切り札として貯めていこう。

 

 

月間ガチャチケット

 ログボで毎日配布される、「特設ガチャ(月間ガチャ)」を回すだけに使えるチケ。「特設ガチャ」は月に1回ペースで更新され、毎回恒常★4~5のキャラが1体だけ当たりとして入っている55BOXガチャ。他のハズレは覚醒素材として使える。

 毎日ログインしているなら毎回回しきってしまって問題ないが、そうでなければ要らないキャラの時はスルーし、欲しいキャラの時に確実に取れるように55枚程度ストックしておくといい。

 

 

ストーリー支援チケット

 ストーリーが進むごとに解放されていく「ストーリー支援ガチャ」のみを回すことができるチケ。モバイル版では探索地がないので分隊レベルが上がったときの報酬ぐらいで、あまり溜まらない。

 ストーリー支援は無期限のBOXガチャであるため、最終的には全体入手可能。なので、焦って回す必要もないし、後半解放されるラスト支援に欲しいキャラがいるなら早期入手のために貯めて置いても良い。

 

 

誰でも推薦状

 指名招集に載っているキャラであれば、名前の通り誰でも呼び出せる、ガチャで欲しいキャラが出なかったときに切り札として使える「暁の至宝」。

 永続的な入手源は水曜日以外に開催される大乱闘で1日5枚。他には分隊LV50までの師弟報酬で合計300枚程度。たまにBCで購入できるお得パックに入っていることもある。

 モバイルではガチャのハズレでは入手できないので、入手しにくくなっている。常設600枚や120枚キャラに使うのは非常に勿体ない行為。限定キャラに対して使おう。

 

 

みっしぃ

 このゲームでは、ノーマル以外のみっしぃは"贄"であり、訓練と覚醒以外に使う事は出来ない。

 

アクア・グレンみっしぃ

 本家はデイリー中級実績をこなしてグレン推薦状2枚だが、モバイルでは5枚、無限の塔・ギルドショップ・覚醒の道でも稼げるため、大幅に供給が改善されている。

 ただ、そこまで無駄使いしていけるというほどでもないので、★3~★4は同キャラ訓練であげて、なるべく主力に集中投与するようにしよう。

 

 

クロガネみっしぃ

 ★6LV30以降、最大レベルを+2する度に1体、★7覚醒以降、最大レベルを+8する度に2体消費する。同キャラを使わず、すべてクロガネで済ませる場合、LV80まで上げるのに合計15体も必要。

 自然供給は月実績と、無限の塔だけで、実質的には月に1~2体。覚醒の道の月ノルマでも1体入るが、条件が厳しすぎるので、序盤はまず達成できない。

 800BC使って行える「強化値初期化」で「★7にした継承費用3000BCの衣装キャラ」を初期化した場合、衣装キャラ5体とクロガネ4体分の推薦状が戻ってくるので、この手法である程度増殖することができる。LV40までの上げ直しは衣装キャラの同キャラ究極覚醒で行えば、クロガネ4体分の得&強化値を+5できて一石二丁。

 

 

訓練用(ブロンズ/シルバー/ゴールド)みっしぃ

 ブロンズ・シルバーは各種実績、戦闘訓練、一般支援ガチャで湯水のように出るので出し惜しみはせず、日常食として使っていこう。

 ただ、これらの上昇量では★6LV30以降の必要経験値のインフレについていけないので、最終的にはゴールド★1~3が大量に必要となる。が、現状通常入手できるのはみしパラ・ナイトメアと覚醒の道の週実績「★6覚醒3回」によるゴールド★1だけ。

 LV40以降はゴールド★3がクロガネの需要すら上回るため、イベントで入手する機会があればなるべくゲットしていこう。

 

覚醒用(グリーン/レインボー)みっしぃ

 ★3~4は一般支援ガチャで手に入る。一番使う事になる★5グリーンは週実績、★5レインボーは月実績で1体という程度なので、★3~4のグリーンやレインボーを覚醒して★5にするという調達作業もしなくてはならない。

 ★6の「属性グリーンみっしぃ」は属性塔を攻略していけば毎月溜まる上、★5ほど使用頻度も高くないのでそれほど意識する必要はないかも。対して「属性レインボーみっしぃ」はイベントでしか入手できない貴重品だが、あまり買い漁っても隊員数を圧迫してしまうので自キャラの使用量を見極めて入手しよう。

 

(ノーマル)みっしぃ

 編成可能な、普通のキャラクターとして使用できる唯一のみっしぃ。

 一般支援ガチャに入っており、いくらでも入手可能。ティオはみっしぃファンなので、補佐に入れてあげるとボーナスが付く。

 

アイテム

薬類・消耗アイテム

 街の商店で購入するか、医療室で製造。まあ、一切使わないでも攻略に支障は無い。薬系を買うぐらいだったら肥料と土壌を買った方がいいだろう。

 

武器・防具

 戦闘訓練、レイドの鍛冶職人バッジ、毎月の無限の塔で大量に手に入る(押しつけられる…)。クオーツなどと同じく色によってランクがあり、>白の順に強い。各ランク+5まで鍛えることもできるが、コスパは悪い。

レイドで手に入るのは紫装備まで、塔で手に入るのは橙装備までで、最終的には全員が紫装備を付けられるほど入手できる。それ以下は不要なので、全部売ってしまって問題ない。

 パック(ガチャ)の景品で専用武器があるキャラもいるが、絶対取るべきと言うほど強くもないので、取るかは趣味で判断しよう。

 

アクセサリー

 武具と違って出し惜しみというか、あまりインフレしていない。探索地で手に入るのは大体緑(Ⅱ)までで、イベントの景品に青(Ⅲ)紫(Ⅳ)がある程度。

 大半のアクセは特定状態異常を%で防ぐもので気休めにもならない。とりあえず付けておくものとしては全状態異常を40%で防ぐグラールロケットⅣか、MOVとSPDが上がるカゲマル頭巾シリーズがオススメ。

 

 

クオーツ

 

マスタークオーツ

 メインシナリオ、ログボ、各種実績で12個手に入る。 アーツを使わなくてもステータスの上がりは結構大きいので、キャラにあったものを優先的に育成するといい。

 モバイル版では残りのクオーツはほぼ課金でしか手に入らないようになっており、「クオーツ引換券」をクロスベルの≪ナインヴァリ≫で交換する。

 まあモバイル版では使うのはどうせ前衛4人だけで、1個育てるのも相当なコストが掛かるので、課金マスタークオーツはアーツを積極的に使っていこうという人向け?という感じ。

 

 

(通常)クオーツ

 無印版と異なり1+9>2+0というようにランクアップが可能となっている。

 なので1から育てても問題ないが、基本的には無限の塔の上層、71階以降は2+5、141階以降は3+0がドロップするのでそれを狙う方が手っ取り早いだろう。

 

メディカルクオーツ

 レイドバトルと属性塔での入手がメイン。まだそれほどインフレしておらず、レイドでは★2、属性塔では最大★3まで。

 通常クオーツと異なりランクアップは不可、無印版では★6~7までインフレしているので将来的に低ランクは無用になると予想される。なのであんまりガチらずに無育成で付けておくぐらいで十分。強化費用も馬鹿にならないので余ってきたら売ろう。

 

 

【両対応】最強キャラランキング2020

 「暁の軌跡」でググると「最強キャラ」というサジェストがあって、それをみるとモバイル版サービス開始時のリーシャとかアリオスが出てくる。「これはどうか…?」って感じだったのと、このブログではあまりしてこなかったが、序列を断言した方がわかりやすいのかな?とも思ったので現代にそった新生帝国ランキングを作ってみた。

 個人の主観なので、せいぜい参考までにどうぞ。

 

f:id:absfield:20200828123551p:plain

 

【暁の軌跡 (無印版)ランキング2020】※09/01時点

f:id:absfield:20200828144128j:plain

1位 ローゼリア 4周年FES。現時点での総合性能トップ※処理時間に難

2位 マリアベル 劣化版ロゼだが、無料配布としては破格※処理時間に難

3位 水着ミュゼ 魔法型のみ全体領域貫通、常時全体CP+30もヤバイ

4位 花嫁トワ 初手Sクラで素早く周回、ただし弱点をフォローするキャラが必要

5位 新選組フィー Sブレイクで領域貫通&4体に連撃6回※初手待機が必要

6位 水着クローゼ 解除不可の消費CP0とCP供給、無限挑発のタンクヒーラー

7位 花嫁エリィ 開幕CP+80という代替のない最高の時短性能

8位 新選組シャーリィ 小オーレリアとも言うべき、必要性能だけ尖らせたエース

9位 Xmasレン 対ロゼ性能となるアーツダメージ減少効果無視

10位 水着ティータ 全状態異常無効・被ダメ-100%・CP+40を全員に配る標準防具

 

 無印版の上位環境はいかに領域・貫通無効を貫通・解除し、6連撃・多段アーツを叩き込むかというゲームになっている。現状、ロゼは既存キャラではほぼ倒せない。もっとも数ヶ月後にはメタキャラが登場するので、新規の雛鳥は今は貯金し、そのタイミングで限定キャラを取るとしばらくは環境上位に立てるはず。

一方、他の通常コンテンツは花嫁エリィでSクラするだけで終わるためエンドコンテンツに手を出さないなら自分のペースで気楽にプレイできる。

 

【暁の軌跡モバイル版ランキング2020】※09/01時点

f:id:absfield:20200828150911j:plain

1位 ユウナ 物理型の女王。追撃・全体100%貫通(物理のみ)・領域バリア搭載

2位 水着クレア 100%貫通&無限起死回生。ユウナに匹敵する総合性能

3位 クロチルダ 火力最強&開幕全状態異常無効で衣装ティオも怖くない

4位 花嫁エリィ 開幕CP+30という代替のない時短性能、浮沈艦ヒーラー

5位 特務少佐レクター 消費CP0、70%貫通、減少効果無視+20と多サポート

6位 カシウス(LE) 文句なしに強いが、LEなので育成が大変

7位 水着デュバリィ 全体パッシブでの追撃性能は腐りにくい 

8位 エリゼ 水着クレア・デュバリィが居れば最高のシナジー、単体では微妙

9位 水着ティータ 無印より弱体はしているが、全状態異常無効に代替は少ない

10位 アリストワ 開幕全体Sクラを撃ちやすく嫁エリィと高相性。地属性の良心

 

 モバイル版は無限バリア・無限起死回生(1回)が出始めたばかりで、どちらも一人で潰せるユウナがトップ。とはいえまだ全体パッシブで補える範囲なので、上位キャラにそれほど差はない。ユウナも含めいくつかは恒常入手できるようになったので、(育成要素はマゾいが、)新規雛鳥にも参入しやすい環境。

 

 

共通の選定基準

 以下の要素を上から順に重視。

  • 不死者(特定性能がないと絶対倒せない敵)を倒せる
  • 全体パッシブが強い
  • 時短になる(日課に掛かる時間が短縮される)
  • 寿命が長い
  • 個人性能が強い

 過去にも何度も書いているが、このゲームは結局「全体パッシブ」がモノを言うので、自己パッシブしか持たないFESキャラや、モバイル版のLEキャラは現時点で無双できる環境であっても将来的に貫通性能・連撃回数・ダメージ減少効果無視のインフレによって、相対的に価値が低下していく。

 なので、課金マシマシで今の環境で上位に立ちたい、または推しキャラならFESやLEに手を出してもいいのだが、別にそうではないならそれらを無理に狙っていく必要はなく、CP供給などの使いやすさや時短性能を重視した方がコスパが良いだろう。

 

 

おまけ:イラストがいい!暁オリ衣装ランキング

1位 メイドアルティナ(2019) あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~

f:id:absfield:20200915191949j:plain

 

2位 バレンタインシャロン(2019) 本家を越える美しさ

f:id:absfield:20200915191902j:plain

 

3位 水着クレア(2019) 流石にえっちすぎるっていうか

f:id:absfield:20200915191917j:plain

 

4位 花嫁トワ(2020) 絵も性能もよき

f:id:absfield:20200915195135j:plain

 

5位 新選組クロウ(2020) かっこよ…だが対象指定!

f:id:absfield:20200915201039j:plain





 

常設追加キャラレビュー2020

 去年と同じく、無印版の4周年FES追加キャラのレビュー。

今回はボーナス支援キャラだけの模様? 最新ピックアップ以外が役に立たない状況が年々酷くなっていっているので、常設にも毎回手を入れて欲しいところだ。

 

absfield.hateblo.jp

 

f:id:absfield:20200827080652j:plain

 今回は、エマ、ユーシス、ミリアム、ガイウス、マキアス、エリオットの六人。去年と合わせて旧Ⅶ組が全員集結……ラウラだけ居ないじゃん!?

  ようやく2018年後半のインフレ第一段階に追いつき、エマ以外は全体パッシブ持ち。ストーリーや探索地の敵相手ならば、どれも一騎千頭の活躍をしてくれる。

 

2020年ボーナス支援追加キャラ

数値は★6LV30時。STR=物理型、ATS=魔法型、P=全体パッシブ持ち

 

エマ  ATS 1208

 幻の6連結アーツ使い。競合としてはカンパネルラ、オリビエがいるが、この中では一番アーツ寄りのパッシブを持っている。

 2017年と実装時期が古く、前回のクロウよりも前、フィーやアリサと同時期のキャラ。つまり今回追加キャラではかなり弱いが、他にシェラ姉しか持たないAT加速クラフトや、常設ではルシオラしか持たないアーツ/クラフトの通常バリア100%貫通というレアスキル持ちなので、そこまで見劣りはしない。

 領域は貫通できないのでトップ環境で通用するほどではないものの、することがなければ「クレシェントシェル」を使えばいいので、低戦力帯の試練の道などでは十分に役立つだろう。

 閃キャラには珍しくアーツ優先AIなので、自動で使う場合はアヴァロンゲート、ダークマターなどの習得がオススメ。

 衣装からは推薦状40枚で、それなりに貰えているが、加速クラフトのメリットが大きく見積もられているのか、シェラ姉と同じく性能の上がり幅はマイルドな傾向。

衣装

水着:全体パッシブとして、発動時に加速するタイプの完全バリアが付く。

Xmas:加速バリアが「幻の領域」化、他は遅延無効が付いたぐらい。加速クラフトの価値は相対的に低下しているのでやや物足りない地位になっている。

 

 

ミリアム  STR 1261 P

  2018年実装。全体物理バリア5回。パッシブ的には物理型のブルブランと言った感じ。雑魚モンスターは物理攻撃が大半なので、特に序盤なら加入時点で難易度を爆下げしてくれる。

 広範囲・地点指定の大円クラフトと自己バリア、ダメージを受けると状態異常解除&一定CPを下回るとターン終了時CP+10という自己パッシブにより、前衛としても抜群の使いやすさがある。流石はアルティナのお姉さん。

 モバイルではXmas衣装の実装が早く、環境トップクラスにいるが、無印では推薦状40枚クラス*1の中堅キャラ扱いで、主要な性能は貰えない傾向にある。

衣装

Xmas:敵に2種の被ダメデバフを付与でき、火力を伸ばす方向性。以降使い勝手が大して変わらない通常クラフトが増え、グレンが大量消費されるのが難点。

メイド:衣装デュバリィと同系統の「追撃」と被ダメージ-150%という強力な全体パッシブを新規獲得。敵がダメージ減少効果無視を持っていなければ大抵0ダメで一方的に殴れるが、こちらも領域貫通や連撃がないと何も出来ない環境なのでサポート役に。

 

 

ユーシス  ATS 1345 P

 2018年実装の元推薦状40枚。この時期まで、新キャラには伝統的に推薦状が付かなかったのだが、流石に男キャラはそのままではガチャが回らないと判断されたのか、以降推薦状が付くようになっている。

 初の全体パッシブでの開幕全体f:id:absfield:20190204163944j:plain起死回生「2回」持ちで、当時はフィーの追撃対策として最新鋭のキャラだった。しかし今では連撃や解除持ちが多数いるので、この面でのアドバンテージは殆ど残っていない。

 個人性能としては、クラフトAIの魔法型かつ、地点指定中円クラフト・地点指定大円Sクラフト持ちであるため、ステルスにも強く、シャロンに似た雑魚掃討タイプ。

 原作での存在意義「ノーブルオーダー」がパッシブとして組みこまれており、「アークブレイド」を撃つ度に掛け直される。消費CP35とやや重いのが難点だが、そこさえ解決すれば使い勝手は良好。魔法型なので、船員としての道もある。

  クロウに似た踏み台キャラだが、クロウは衣装が貰えているので、ユーシスの衣装がどの程度のペースで供給されるかが今後の見極めどころだろう。

 

 

エリオット  ATS 1785 P

 空の6連結アーツ使い。競合はリーヴ程度なので安泰(リーヴにとっては天敵)。

 元々は2019年、サポチケ付きの月末・実質推薦状30枚で実装されたため、今回追加キャラの中でもやはり一回り強い。モバイル版では削除されてしまった開幕の敵全体拘束全属性有効率操作とアーツダメージUPの相乗効果でアーツの火力を大幅に上げることができるのが特徴。

 さらにエリオット本人は開幕駆動時間0。衣装レンと同じく、道でいきなりアヴァロンゲートで殲滅したり、メルティライズでCPを配ったりできるので、限定キャラが相当揃ってくるまでは活躍可能な、デキる男の子。

  今回追加キャラではミリアムと並んでオススメといえるが、いくら可愛い(父談)とはいえ男キャラなので衣装が来るかは不安がある。

 

 

ガイウス  STR 1823 P

 2019年・元推薦状40枚キャラ。旧Ⅶ組としては一番最後に、マキアスとセットで実装された。この中では一番最新なだけあってインフレを感じさせるパッシブ盛り盛り。

 エリオットと同じく開幕の敵全体拘束持ち。更に全体f:id:absfield:20190204163944j:plain起死回生1回、高回避、ダメージ軽減持ちと開幕の生存力ではピカイチのキャラ。反面、効果が続くのは、3~6ターンで再付与手段がないので、切れてしまうと大半の力を失う短期戦特化型。

 今では「水着ティオ」の劣化に近いが、探索地・大乱闘攻略ではその劣化ですら十分すぎる性能。序盤に当てた雛鳥にはいい風を吹かせてくれるだろう。

  リィンとクロウ以外のⅦ組男子は、衣装を一枚も貰えていないし、今後貰えるとしても頻度は低いと思われるので、そのうち風が止んでしまうのは否めない。

 

 

マキアス  STR 1763 P

 ガイウスのオマケのような形で同時実装された、閃におけるジンさんやダドリーポジションの人。

 全体パッシブとしてダメージ減少効果無視を20%~盛れる。現状、試練の道では永続ダメージ減少100%の敵が平気で出てくるので、減少効果無視持ちが十分に揃っていない時期は役に立つ。が、ターン制限があるので、記念イベントや道の後衛としてワンチャンあるかという程度。

 まあそこまで有力なスキルを持たないというだけで、「地属性」のキャラ自体、滅茶苦茶環境が悪く、トワとノエルしかまともに衣装を貰えていない中で、愛を持って使えばそれなりに戦える分、ジンさんよりは恵まれていると見るべきかも。

 また、今年ダドリーに衣装が来ただけに、今後のFESでお祭り衣装が貰えるかもという希望は残っている。がんばれマキアス。

 

 

次回(来年)予想、雑感

 ようやくのエマ追加で、加速役がシェラ姉一択でなくなったのが今回一番嬉しい部分。また、ガイウス、エリオットはわりと最近の環境でも使えるので予想外だった。

 今回、Ⅶ組で唯一実装されなかったラウラはほぼ次回のボーナス支援確定として、レン、シャロン、マクバーン、ヴィータの結社勢も手つかずで長らく入手不可となっている。常設で入る可能性もありうる?

 現状、本当にアーツが死にすぎているので、時期的にはやや早いかもしれないが、ルーファスや、マリアベルというアーツ救済キャラが常設化されれば多少はマシになると思うのだが……。

*1:2018年以降は、イベント支援ガチャで付属する推薦状の数が少ない=天井が高いほど強力な性能になっている傾向がある

【モバイル版】飛行船

 基本的には「戦闘では使わないキャラクターを配置して生産してもらう」農業要素。ただ、バランスは無印から大きく変わっている。

特に無印では余りがちだった「歯車セット」などの熟練度素材がキャビン(施設)のランク上昇の要求素材となっており、ランクが上がる度に高グレードの素材が要求されるため、現状の環境では中盤にさしかかってもMAXまで上げるのは容易ではない。

 

f:id:absfield:20200824091958j:plain

©Nihon Falcom Corporation.©USERJOY JAPAN CO.,LTD.

 

 

重要度:高

 

第一/第二/第三遠征室

  1. アイテム倉庫上限最大15

 入れたメンバーが勝手にレベルアップしてアイテムも拾ってくる、デメリットなしの神施設。LV1のキャラはとりあえずここにしばらく入れておけば、LV30になっているので訓練費用を浮かせられる。第二以降は購入にBCが必要だが、買わないという選択肢は無い。

 選択できる探索地は既に攻略した(ボス部屋をクリアした)探索地でないとリストにでない。とりあえずは東ボース街道のナイトメアをクリアしておき8時間遠征で、回し続けよう。

 

会計室

 ミラを生産できる施設。モバイル版ではEX施設にBCが要求されるため、ノーマル会計室をメインに使用することとなる。ミラはいくらでも欲しいところなので、前において稼働率を上げていこう。

 IBC株券で回すのが一番安定しているが、宝物庫にフルにAPを注げない場合は供給が間に合わないので、遊ばせておくぐらいならセプチウムで回してもいい。無印だと宝石(琥珀)24時間が最優だったが、モバイルではあまりおいしくない。

 

キューブ保存室

  1. リュック上限最大20

 BCを生産できる重要施設。モバイルでは最短24時間刻みで加速も不可能なので、無印ほど重要ではなくなっている(かわりに大乱闘などの報酬が多めになっている)が、生産して損するということもないので、四属性石を調達できるようになったら生産していこう。★3まで上げれば2ラインにできる。

 属性石はマスタークオーツとの食い合いになるので、序盤はマスタークオーツ優先でもOK。なお、ロード中のTIPで「ブレイブコイン」なるものが製造できると書かれているが、おそらくBC(ブレイサーコイン)の誤翻訳。

 

 

食材管理室

  1. リュック上限最大15

 おそらく、モバイルで一番株を上げた施設。各街の雑貨屋で買える肥料と土壌だけで生産が可能。かつ毎日クエストで要求される食材が手に入るので、各100ぐらい買い漁っておき、いつでも大量生産できるようにしておこう。

 毎日クエストで使う事になる栽培Ⅲ~Ⅳはキャビンのレベルを上げないと選べないため、改装はこの施設優先がオススメ。

 

 

資材加工室

 セピスから四属性石を作る施設。無印で大量に消費していた初級石は必要なく、セピスオンリーで作れる。セピスは探索>「回想バトル」や属性塔で稼ごう。

 四属性石はレイドやギルドショップなどでも手に入るが、キューブ保存室を回すにもマスタークオーツを育成するにも、「あればあるほどいい」という感じなので、ここの重要性は高い。この属性のセピスには余裕があるなと思ったら、今必要でなくても随時石に変えていこう。

 

 

重要度:中

 

船員室(EX)

  1. 乗船人数上限最大20
  2. 戦闘ボーナス経験値最大10% (EX15%)

 生産に使えない、船員と経験値を増やすだけの施設。配置効果はBCなしでも発動するパッシブであるため、例外的にEXを購入しても構わない。

 無印では隊員数が数人増えても…という価値の低い施設だが、モバイル版では属性塔や補佐のために余分にプールしておかなければならないキャラが多くなっており、隊員枠をBCで300まで拡張してもなお足りないという状況になる。そのため、少しでも枠を確保するために船員室を置く価値は高まっている。

 戦闘ボーナス経験値は分隊レベルにも適用されるようだが、こちらは焼け石に水

 

資材倉庫

  1. アイテム倉庫上限最大40

 こちらも生産メニューのない、配置効果だけの施設。上限は無印版より多くなっているので、倉庫がキツくなってきたら置いてみよう。

 

セピス生産室

  1. 戦闘ボーナスセピス最大20%

 初期状態では属性石から低レートでセピスを作るという本末転倒なメニューしか存在しない。ただし「戦闘ボーナスセピス」はセピス稼ぎ時には地味に効いてくるので、魔法型のキャラが余ってきたら置いておこう。

 

 

オーブメント工房

  1. 戦闘ボーナスセピス最大20%

 無印では一番要らなかった施設。モバイルでもクオーツは基本的に「無限の塔」で入手する方が安上がりなので、生産には使わないが、セピス室と同じ「戦闘ボーナスセピス」が新規に追加されているため、置く価値のある施設となっている。

 序盤は魔法型のキャラが足りないので、両方に魔法型を4人も入れるのはなかなか難しい。適当な物理型でも★4~★5なら数%はあげられるので入れておこう。

 

 

 資材鍛造室☆/★

 ☆は部材・歯車系、★は板金・部品系を下位素材から上位素材に 進化させる施設。

レートは16>1と効率は悪いので、連続戦で下位素材が余って仕方なくなってきた頃に手を付ける感じで構わない。

 

 

 

重要度:低

 

調理室/船内レストラン

  1. 船内レストラン:乗船人数上限最大10

 日間実績「腹が減っては戦はできぬ」週実績「大食い王」達成のため、1日1個だけ料理を作るといい。一週間に合計100BC手に入る。

 まあ「これだけクロウしてたった100BC?」とも言えるので、生産が面倒という理に至ったら無理にこなすほどでもない。モバイルの毎日クエストでは食材が直接要求されるので、他に料理を活かすシーンも特にない。

 序盤のオススメは材料がわかりやすい「濃厚カプチーノ(★1でレシピ解放)」だが、船内レストランでは生産できない。船内レストランがあるなら、通常の調理室は別の施設に置き換えた方が有用なので、徐々に切り替えていこう。

 

 

装備整備室

 鍛造室のように、装備熟練度に使う素材(金属系と繊維系)を進化させる施設。改装でUマテリアルも精製できるようになるが、どちらも効率は悪い。

 無印同様、起死回生とバリアにより防具熟練度は存在意義が薄くなってきているため、熟練度は武器優先。鉄以降が少し欲しいという時に使うぐらい。

 

 

医療室

  1. アイテム倉庫上限最大20
  2. リュック上限最大20

 消費アイテムを作る施設。モバイル版では探索地がカットされているため、戦闘が終わったら全回復。基本的に回復アイテムに用事はない。しかもAPチャージが作れなくなっている、倉庫上限も差が付けられている等、モバイルワースト施設と言えるかも。

 ゼラムパウダーだけはCPを一気に+100できるので有用だが、フル改装しないと作れない(終盤まで作れない)ので、まあ、後回しでいい施設。

 

 

その他豆知識

素材の調達と改装優先度

 船橋レベルやキャビンのグレードを上げる改装素材は主に戦闘訓練でのドロップと月2リセットの連続戦が中心となる。

 板金系以外に制限のない無印とは異なり、段階的なバランス、たとえば装甲用板金などの青素材は第二章ナイトメアからの解放なので、序盤から一気に拡張を進めることはできないようになっている。

 改装で、まず優先すべきは食料管理室。毎日クエストで使う素材を調達するコマンド「栽培Ⅲ~Ⅳ」が★2~3での解放なので、解放しておかないとドロップ狙いでAPを使うか、そのクエは丸々捨てるはめになる。

 次はキューブ保存室。★3までいけば生産ラインが二つになる=BC生産量が2倍に増えるため、多少無理してでもドロップを狙っても良い。

 

 

船員と補佐と副業

 船員は作業中、大半の戦闘コンテンツに参加できなくなってしまうが、補佐官とは掛け持ち可能なので、ボーナスセピス要員のように高いステータス値が要求される船員は、主力の補佐官用途とセットと考えて育成していくと効率が良い。

 また、≪試練の道≫だけは船員でも参加できるようになっているので、ここでも全体パッシブ持ちが輝く。具体的にはジンさん、ティータ、シェラ姉はギルドショップで推薦状も買えるので、育てやすく腐りにくいオススメキャラ。

 

【モバイル版】常設キャラレビュー

 「常設ガチャやログボなどで常に入手する機会があるキャラ」の用途別オススメ。(限定キャラはこちら

 モバイルではまだ無印ほどにはインフレしていないので、通常衣装であってもしっかり育成すれば戦力として使えるし、継承システムがあるため、先のないキャラ(※継承費用3000BCキャラである必要あり)を育てすぎてもある程度リカバリーは効く。好きなキャラ優先で育ててみるのも一興。

 

 

 

S級遊撃士

 限定キャラとしてもまだ商品になるレベルの性能を持ちながら常設化された剣聖クラスの実力を持ったキャラたち。一人居るだけでパーティを牽引してくれる。

 

ユウナ  物理型 衣装1

 ユウナは大分先取りされて実装されたキャラだったので、常設化するか微妙なところがあったが、1周年で無事、常設化された。

 無印からは弱体化されているものの、ターン終了時に貼り直される貫通無効バリア3回「空の領域」と物理型クラフトがバリアを100%貫通する全体パッシブが強力で、居ると居ないとでは無限の塔などのエンドコンテンツ攻略に雲泥の差が出る。時空幻の属性塔もユウナだけで登っていける。こんな性能を常設にしていいのだろうか?

 ここ最近常設化されたキャラでは一押しの強力キャラ。当たったらせいぜい喜ぶこととしよう。

  実装当初、「空の領域」はユウナ本人やレンなどの通常貫通で貫通できるが、アリストワでは解除出来ないという特殊な仕様になっていたが、2020年9月現在、本家仕様(「領域用の貫通・解除」以外では貫通・解除不能)に戻された模様。つまり、敵として出てくると相当面倒。

 

ヴィータ(クロチルダ)  魔法型 衣装1

 ユウナとともに1周年で常設化した最新キャラ。

まず注目すべきは「全状態異常/能力低下無効」の全体パッシブ。他には衣装ティータしか持っていない性能で、水着ティオの導力遮断など厄介な開幕拘束を無効化できるヴィータのものは1ターンで切れてしまうものの、開幕さえしのげればあとは一撃で倒せばいいので問題ない。

 個別性能としては100%貫通を持ち、更に「深淵状態」で水の属性有効率を上げられる、対火属性に特化した超火力キャラ。

 属性有効率はアナライズで表示されるアーツの有効率であり、非常に強い補正。通常はアーツにしか恩恵がないが、ヴィータは「魔剣舞踏」以外水属性攻撃なのでクラフト/アーツどちらでも圧倒的火力を出せる両刀フルアタ構成。オーブメントもレンに匹敵する縛り無しの6連結で自由に組める。

 難点は、ヴィータはクラフトの演出が非常に長いのだが、モバイルの場合、省電力モードなら無視できる。主砲としても、パッシブ目当てだけでも、非常にオススメ。

 

 

クレア  魔法型 衣装1

 2020年7月に常設化した最新の型落ち品。 フリージングは無印版だと敵を無条件で拘束する強力な状態異常だったが、モバイルではSPD-10というデバフに弱体化している。閃原作では加速付きの「パーフェクトオーダー」も暁ではただのST系バフ。

 しかし、先手優勢となる暁ではSPDを下げるデバフもそれはそれで使える性能で、常設キャラでダメージ+40%、被ダメージ+25%というのもトップクラスの火力アップ、回復量+50%も回復が0になる状態を回避するのに有用なので、決定打こそないものの、総合的にはかなり強いキャラに仕上がっている。

 衣装では、100%貫通の全体パッシブももらえるので将来性もある。

 

 

継承用の贄

 ユウナのように、「通常衣装も限定扱い」で、「複数入手することが困難なレアキャラ」で★7覚醒するには、通常は2020年現在イベント配布でしか入手できない「同一属性のレインボーみっしぃ★6」を使用しないとならない。このため、限定キャラはそのまま育成していくより、複数入手が容易な「継承費用が3000BCの常設キャラ」で★7覚醒しておき、継承でレベルを引き継いだ方が楽に育てることができる。

 

ダドリー 時 物理型 衣装0

 大抵の限定キャラは継承費用が3000BCであり、1000BCの低レアキャラから継承することはできない。ダドリーは3000BCキャラでありながら、ギルドショップで推薦状が買える(20/600枚)=30回、時間をかければいくらでも確定入手することが可能。しかも常設SSRで唯一衣装がないという不遇を受けているため戦力としては頭打ちになる。

 これらの特性から、ダドリーは「継承」の素材として持って来いの生贄キャラとして定番となっている模様。

 衣装持ちのキャラには及ばないとはいえ、究極覚醒していくと普通に強いので、将来お目当てのキャラを引くまでの代打としてスタメン起用しても問題ないし、煮て良し焼いて良し。無駄の残らなさでいえば一押しのオススメキャラ。

 

キリカ  物理型 衣装2

 キリカもギルドショップで推薦状が買えるため、贄キャラとして扱える。

 こちらは無印ではかなり強力な衣装がきており、純粋に贄となることを前提とした適性はダドリーの方が高い。が、別に複数育てれば良いことなのでお好みで。

 究極覚醒以降は経験値みっしぃが不足するので、(急ぎでなければ)ダドリーと交互に遠征室に置いておけば、時間は掛かるが、訓練費用が浮いてお得。

 

 

リィン 時 物理型 衣装3

 "贄"といえばこの人。

 リィン・アリサ・エマ・フィーは2020年に一般支援化=いくらでも入手できる中で一回り強力かつ継承3000BCなので、とりあえず当面の戦力にLV40や★7を用意したいという場合には全員オススメできる。

 リィンは、前衛としてはスタンダードな性能で使いやすい。モバイル版ではⅦ組の絆という全体パッシブが追加され、CPを供給できるので、後衛においてもいいし、Ⅶ組の「重心」・リーダー然とした振る舞いが可能となっている。

 反面、エマの「貫通」や、フィーの「追撃」のような必須の攻撃性能をノーマル時点では持たない上、大抵の物理キャラは、塔の上層に手を付け出す頃、アーツで火力を出せるようになってくると見劣りする。前に居られなくなったら"贄"にする頃合い。

 "贄"としての道を選ばず、前衛に置き続けたいリィンファンは、衣装や、強力なパッシブを持つ介護キャラを取っていくことを考えよう。

 

アリサ  魔法型 衣装2

 唯一性能ではないものの、色々希少価値がある個性的なキャラ。魔法型だが、自動ではクラフトメインのAIでメルトレインしまくる殲滅天使。

 全体パッシブは持たないが、クラフト使用時に自動で全体に付与されるバフ&状態異常解除の「心眼」により、味方を援護しながら攻撃に参加できるのが特色。本人の火力も十分ある。

 火の魔法型は、他には最近常設化したアルフィンと、マクバーンしかいないので、とりあえずの属性塔攻略要員として第一候補。アルフィン比較だと若干見劣りもするので、枠が埋まってきたら"贄"にシフトもできる。

 アリサが好きなら居場所は確保し続けられるが、衣装の供給は遅めかつパッシブが火力UP系。前衛アタッカーに必要な連撃・貫通系を貰えておらずサポート中心になる。

 

エマ  魔法型 衣装2

 6連結アーツ使いで、クラフト/アーツでのバリア貫通100%持ち。さらにはシェラ姉しか持たない加速クラフトもおっぱいも持っている恵まれ委員長。これが一般支援で手に入るというのだから、モバイルではクルツやノーマルオリビエの立つ瀬がない。

 現環境ではパッシブのインフレにより、貫通がないと水着ティオなどの無限バリアキャラ永久に倒せない問題があるので、貫通キャラは最低1体は確保するようにしよう。現状、常設での他の100%貫通持ちはユウナ・ヴィータルシオラのみ。

 万能なエマだが、基本スペックが高すぎるせいか全体パッシブがない(衣装でも控えめ)ので、シェラ姉派だったり、前衛に空きがないなら無理に採用するほどではない。

 モバイルでは交代ができないため、後衛から出てきて加速コンボもできなくなっている。育てるつもりならアタッカーを兼任するため、気合いを入れてガッツリATSを育てよう。

 

フィー  物理型 衣装3

 速さが自慢の物理アタッカー。通常クラフトの範囲はやや狭いが、起死回生1回を発動させる前に倒すことができる「追撃」性能を持ち、突破力ではリィンの上をいく。

 水着クレア以降、無限f:id:absfield:20190204163944j:plain起死回生持ちが出てくるようになったため、貫通同様に追撃持ちは必須性能。また、風・水は常設では有力なアタッカーが少なく、属性塔用に育成しても良しと地味に使いどころがある。

 全体パッシブは持たないので、使うつもりがなければ"贄"にしてもいいが、人気キャラで衣装も豊富なので、最終的には推しかどうかで判断しよう。

 

ランディ  物理型 衣装3

 競合が多い、火の物理アタッカー。衣装で起死回生をもらえた最初のキャラで、初期は大活躍していたが、起死回生持ちが大量に増えた現在は下火。

 一般支援化したため、碧ガチャを引く場合は中盤までアタッカーをこなしつつ、最終的には贄にできる優良候補。ただ、碧キャラはロイドとエリィが1000BCの低レアなので、3000BCキャラを引ける合計確率は一番低い。支援課ファンというわけでなければ閃にした方がいいだろう。

  

エステル  物理型 衣装3

 上に同じく、一般支援化した3000BC物理アタッカー。空ガチャはリースのみが1000BCキャラで碧よりはマシだが、閃には劣るし、キャラ性能では碧の方が使いやすいという微妙な立ち位置。

 低燃費でパワフル、ストーリー支援ガチャでも1体確定入手可能で、衣装数・入手機会が多くガンガン育成を進められるのが長所。

 ただ、やりこんでいくとステルス問題とクラフト範囲の狭さが目に付いてくる。まあはっきり弱いというほどではないし、なんだかんだ初代主人公なので今後も衣装は供給されていくはず。空キャラが好きなら空ガチャを選んでも問題はないだろう。

 

ヨシュア 時 物理型 衣装4

 3000BC物理アタッカー。無印同様「絶影」が没収されているために暁のヨシュアは癖のある近接型。エステルは衣装では支援方面に強化されるのに対し、ヨシュアは自己中心の意外に俺様キャラ。

「雷光撃」でステルス状態の敵もなんとか相手はできるし、Sクラは全体なのでアタッカーとしてはギリギリ合格というライン。最新のマーチング衣装は無料配布となっていたので衣装込みなら主力起用も悪くない性能。

 試しに使ってみてダメなら後腐れなく贄にできるだろうし、お好みで。

 

 

クラフト系

 クラフトは同キャラ・アクア・グレンみっしぃを使って「クラフトレベル」を上げていかないと十分火力が出ない。が、それらのリソースは貴重なので、全キャラ育成していくのはまず無理。序盤は育成対象を絞り、大量入手できる低レアキャラや、魔法型はアーツを使うなりで節約していこう。

 

ジョゼット  物理型 衣装1

 このゲームで最も入手機会が多い低レア(継承費用1000BC)キャラ。そのわりに全体Sクラフトを持っているので、中盤まではそこそこ健闘してくれる。

 ガチャをすると本当に大量に手に入るので、同キャラだけでクラフトMAX/★7覚醒することも容易。まずは同キャラでの訓練・覚醒に慣れる目的で、事故っても問題ない育成対象としてオススメできる。

 グレンやクロガネは勿体ないので、使ってはいけない。

 スタメンから外れたらそのまま船員にしてもいいし、究極覚醒まで育成を進めた場合は、贄にしてもいい。まあ低レアはみんな入手しやすいので「1000BC使ってまで継承するメリットがあるか?」というと微妙だが、有望な継承先としては、衣装が豊富なノエル・リース・エリィあたり。

 

 

(水着)シェラザード 風 魔法型 衣装2

 シェラ姉は加速クラフト「ヘブンズキス」によって常設最強クラスの補助キャラだったのだが、モバイルでは弱体、交代が効かないため、前衛を強制されてしまい、かつライバルのエマが一般支援にも居るため結果として境遇が悪くなっている。

 とはいえ依然として加速クラフトとSPD上昇の全体パッシブは役に立つし120円の課金で水着衣装がもらえる、ギルドショップで推薦状も買える(20/120枚)ので、序盤から手軽に強化していける。水・風の属性塔で前衛が不足している場合にもオススメ。

 

 

ミリアム 幻 物理型 衣装2

 全体物理無効バリア5回持ち。また、自力でCPが上がっていくためクラフトが撃ちやすく、アタッカーとしても使いやすい優遇キャラ。

 ミリアムの場合、より強力なXmas衣装とほぼ同時に実装されてしまったので、劣化の方を今更使うのはどうか…という向きもあるが、ノーマルでも十分強いので無問題。現在「引き直しガチャ」の対象になっているので課金者なら強化し放題。

モバイルでは貫通がまだ浸透しきっていないので、ブルブラン共々バリアキャラはいるとかなり便利。

 

シャロン 時 魔法型 衣装2

 全体パッシブを持たないし、その分固有性能が高いというわけでもないのだが、「魔法型でクラフトを使うキャラ」のなかでは、クラフト構成が秀逸で使いやすい。

 自動放置で敵を瞬殺してくれる雑魚散らしには最適のメイド。基本的に暁では、新しい衣装が来ると旧衣装は使わなくなるのだが、シャロンとサラの場合は衣装でパッシブの処理が入るため、ノーマル衣装の方が高速周回に向くという利点がある。

ただ、今のところ常設ガチャの中にしかいないので、シャロンさんのためだけに回すというのは少し勿体ないかも。

 

 

マクバーン  魔法型 衣装0

 1周年でクロチルダさんとともに常設化。

 属性有効率を高める状態異常デバフと、火属性クラフトにより圧倒的な火力を叩き出す「クロチルダさんの火属性版」といった性能。マクバーンとクロチルダさんは特殊な「必中の通常クラフト」を持っており、「サウザントノヴァ」で、高回避のレイドボスや水着ノエルなどの難敵を楽々焼き尽くせる。

 しかし全体パッシブと貫通を持たない、オーブメントも4連結のため、総合性能ではやや不利。無印ではクロチルダさんより大分前のキャラだったのだが、環境全体ではそれでも強いため、あまり強化されずに出されてしまった、という感じ。

 まあそれらの性能は水着クレア・ティータでカバーできるし、モバイルには属性塔があるため、完全な劣化は免れている。火属性のアタッカーとしては普通に最強で、オススメできる。

 

 

アルフィン  魔法型 衣装1

 クレアと同じく2020年7月に常設化した最新キャラ。

 衣装ランディなどの特権だった全体f:id:absfield:20190204163944j:plain起死回生パッシブをノーマル時点で持っているのと、「ディフェクターγ」で起死回生を解除できるのが見所。

 トワと被る面があるが、トワは(通常の)バリア消し+雑魚掃討、アルフィンは起死回生消し+Sクラも回復系なので補助・ヒーラー的な立ち回りという風に差別化されている。また、貴重な火属性魔法型・オーブメント6連結であるため、一応アーツもこなせる(AIはクラフト優先型)。メルティライズが抜群に組みやすいので覚えておくと便利。

色んなキャラをつまみ食いしたような多機能さなので、最近の衣装キャラと比べると若干見劣りもするのだが、始めたばかりの雛鳥には良き戦力アップとなるだろう。

 

 

アリアンロード  物理型 LE 衣装1

 ログボ72日目で誰でも入手できるLEキャラ。貫通と起死回生持ちで単純にスペックが優れているためアリオスと迷う場合は断然こっちがオススメ。

 ただまあ全体パッシブはないし、無課金~微課金でLEキャラを育てるのは大変なので、★5のままとりあえずLV30にして、中盤まで役立って貰う、というのがいいかも。

 LEキャラでありながらクロチルダさんの補佐対象となっているので最終的には補佐+船員としての道もあり。

 

 

 

アーツ系

 「駆動短縮」「アーツダメージ」はアーツを使うキャラにしか恩恵が無く、クラフト主軸のパーティでは組み合わせにくい。代わりにクオーツ育成さえ終われば安定して高火力を叩き出せるので、出たキャラ次第では特化していくのも悪くない。

 

 

エリオット 空 魔法型 衣装0

 6連結アーツ使い。属性別ガチャのハズレで貰えるクーポンの対象になっているので、いつかは必ず入手できる。そのわりに先取り実装されたアーツ支援キャラなのでアーツパーティを組んでいるなら主力として使える。反面、クラフトメインだとほぼ役に立たない。パーティ次第で取捨選択しよう。

 アーツダメージUP・駆動短縮・ディレイ減少と、とにかくアーツの性能を引き上げることに特化しているアーツブースター。かつエリオットは1ターン目のみ駆動時間0なので、アヴァロンゲートで敵を一掃したり、メルティライズを即時発動してクラフト型を支援するなど色々な使い方ができる。問題はそれらを覚えるためのクオーツ育成…。

 

トワ  魔法型 衣装2

 DMMサービス開始記念で全員にプレゼントされたキャラ。現状無印含めて地属性唯一の魔法型であり、絶対的な需要を確保できている。

「被ダメージアップ」を付与するディフェクターが強力で、物理・魔法両方を支援するパッシブを持っているのでどんなパーティにも馴染みやすい。しかもモバイル版では駆動短縮パッシブも持っているので、アーツを使うならかなり訴求力が高い。

 ただ、トワ自身はアリサと同じく、自動ではアーツを使わないのでアーツアタッカーとして運用したい場合は注意。

 

 

ティオ  魔法型 衣装4

  6連結アーツ使い。駆動短縮パッシブをはじめて持たされたアーツキャラ代表格。

今から始める雛鳥がアーツの用意をするのは大変だが、駆動短縮とダメージアップ系を盛ったアラウンドノアの暴力は圧倒的なので、巡り合わせがよければアーツパーティを組んでみよう。

リィンたちと同じく、一般支援ガチャで入手機会があり、強化しやすいが、効率的には閃ガチャの方を優先的に回したくなってしまうので、二兎を追うかは少し悩みどころ。

ランディ・エリィ・ティオは衣装も多く、育てればちゃんと応えてくれるキャラ。

 

 

 

全体パッシブ要員

 全体パッシブは後衛に居ても効果があるので、強力な効果を持っているキャラはその分パーティに残りやすい。

  

甚平・ナハト 時 物理型 衣装2

 ログボ2日目の全員サービス。全体パッシブでSTRとDEFを同時に挙げられるので、序盤はとりあえず入れていて損はない。

 2体確定入手できる通常ナハトは、ナハトを★6LV30以降も育てるなら、究極覚醒の素材に使うのが一番いいが、基本的にはすぐにグレンの代用品として甚平ナハトの訓練でクラフトレベルを上げるのに使ってしまって、序盤攻略に役立てるのがオススメ。

 閃キャラや強力な全体パッシブが揃ってくるとだんだん肩身が狭くなってくるので、「俺は主人公を使い続けるぜ!」というスタイルでなければ無理せず補佐や船員に回そう。試験班は全員継承費用1000BCの低レアなので、継承育成枠にはなれない。

 

 

ティータ 空 物理型 衣装3

 ノーマル時点では個体性能もパッシブも弱いので不要だが、衣装で全状態異常無効の全体パッシブが手に入るので、とても将来性がある。シェラ姉やジンさんと同じく、ギルドショップで推薦状が買えるのでギルドポイントに余裕がでてきたら買い貯めておくといい。

 また、ちびっこ属性持ちの補佐対象になっていることが多いので★6まで育成しておけば微力ながら役立ってくれるだろう。

 

ジン  物理型 衣装0

 DEF・HP上昇の全体パッシブ目的。バリア・起死回生・被ダメージ減少が充実してくるとゴリ押しも可能になってくるのだが、序盤は敵の物理攻撃が普通に痛いので地道なパラメータの底上げも効果が高い。

 ギルドショップで推薦状が買え、ガチャで爆死すると数枚は出ているはずなので、基本的には同キャラ訓練でパッシブを上げていくだけでOK。ジンさん自身の性能は辛いものがあるので、前衛起用は愛がないと(あっても)厳しい。

 

 

ブルブラン  魔法型 衣装1

  全体魔法無効バリア5回持ち。物理バリアはアダマスガードで代用できるのに対し、魔法バリアは他に代替がないため、いるだけで役立つ防具キャラ。

武術大会のメダルで推薦状が手に入る他、クーポンでも交換可能なので、時間をかければ絶対に入手できる中では結構いい景品。本人の性能はミリアムほどではないので、パッシブ目的に所持だけしておくという感じでもいいし、複数体手に入るなら将来の継承素材として★7覚醒してしまってもいいだろう。

 

 

クローディア  魔法型 衣装5

  空の軌跡ヒロイン・クローゼの本名。暁ではこちらがデフォルトとなっており、「クローゼ・リンツ」は衣装扱い。

 モバイルのクローディアは、無印でクローゼ以降が所持している被ダメージ軽減・吸収の全体パッシブを最初から所持しており、敵の攻撃が痛い場合にうってつけの防具キャラ。

 オーブメント6連結なのでアーツアタッカーとしても優秀。が、水アーツを使うなら今では一般支援で入手でき育成しやすいティオがいるため、前衛としてはあえて採用するほどではない。使おうと思えば使えるという立ち位置。

 

 

ケビン 時 魔法型 衣装1

 一般支援ガチャに入った3000BCキャラ。5連結アーツ系の補助・ヒーラーで、DEX上昇・石化無効の全体パッシブが光る。

 前衛ではCPも配れるのだが、モバイルでは交代ができないので、1枠をこのレベルの補助枠で埋めるというのは結構厳しいかもしれない。唯一の晴れ着衣装もイベント配布で、男キャラであるため今後の供給は絶望的。

 もっとも魔法型は船員で高需要だし、パッシブを上げつくした後は継承用の贄にも活用できるので、いくらでも潰しが効く人生安泰タイプ。

 

 

レン 時 魔法型 衣装3

  無印初期での天井無しガチャ、モバイルでのマジカル二段ガチャとえげつない集金対象となり、多数の引退者を出している曰く付きのユーザー殲滅天使。無印では入手不可のままだが、モバイルでは常設ガチャと属性別にいるので無課金でも手にすることができる。

バリア貫通」の全体パッシブ(70%、クラフト・通常攻撃)で、バリア地獄となっている武術でも活用できる点が見所。全体貫通パッシブ自体は限定キャラで既に数人実装されているため、今ではそれほど希少価値があるわけではないが、無限バリアキャラが出てくると貫通なしには倒せないので、それらのキャラを入手する予定が当面ないのならクラフトレベルを上げておくと安心。

 レンちゃん本人は6連結で属性縛りが一切ないアーツの天才。ただ、アーツについてはノーマル時点では火力をブーストできる有用なパッシブを持っていないので、アーツパに必須というわけではない。