雛鳥ブログ

PC&PS版「英雄伝説 暁の軌跡」の攻略

暁の雛鳥(初心者)がやるべきこと

この辺は色んなサイトに載ってるので、要点だけ。

なるべく効率的に、エンドコンテンツにたどり着くために。

 

毎日ログインする

遊べる日がほとんどない人でも、一日一回ログインするだけでログインボーナスをもらえる。あとは数分程度でこなせる船内生産ラインを動かして終了、というだけでもじわじわ貯金可能。(いわゆるログボ勢)

3日目にロイド★4が貰えるので、ストーリー第1章あたりまではロイド無双で攻略可能。それでも訓練で詰まるという人はPS3版記念ログボを全部取る頃には★5キャラ確定ガチャに使える「ボーナス支援チケット」と★6覚醒するための素材が集まるので、それまで待ってロイドと★6キャラでサクサク進めるということもできる。

2019年現在の暁は、最新の衣装キャラを1体でも入手すればストーリー&訓練で困ることはなくなるほどインフレしている。新規登録キャンペーン中に初めた人は、誰でも推薦状ですぐ最新キャラを取れる状態で始められるので、ストーリーはイージーモード。ただし、劣化も早いので、取るキャラはしっかり見極めよう。(おすすめキャラ)

 

ブレイサーコイン(BC)を生産できるようにする

f:id:absfield:20180705202021j:plain

ガチャを回すために必要なBCは課金の他に、「キューブ保存室」(船橋ランク12で解放)で生産することもできる。12時間で最低52BCが2ラインでき、朝夜2回やれば208BC以上を毎日入手できるので、(特に無課金の場合)何はなくともまずは1章クリアまでメインストーリーを進めて、BC生産ラインを整えた方が良い。このBC生産と大乱闘を最優先してこなし、余裕があればデイリー実績を達成していくのが暁のメインになる。ストーリーはおまけ。

 

 BCの用途

無課金は基本的に天井ありのガチャ(BOX系と推薦状付き)以外やらない方がいい。バランスのよい70BOXがオススメだったが、あまりやらなくなったので、最近は推薦状40枚の天井分=33750BCをガッツリ貯めるのが次善。

ガチャ以外では「会計室EX」と「第二・第三遠征室」には購入する価値あり。おつりが来るほど酷使することになる。キャラ枠やアイテム倉庫の拡張は、最終的にはいくら拡張しても足らなくなるので損にはならないが、船の拡張でキャラ枠150/倉庫300程度までは増やせるので必要に迫られてからでも十分。

特販ショップは、現環境ではBCを使って購入する価値があるものは何もない。日間実績はセプチウムでEPチャージIIを買う事で達成可。初期の攻略には「クオーツ3は買ってもいい」と書いてあるところもあるが、現環境では「初めから+3強化済みのクオーツ3」が後半解放される探索地でドロップするので、さっさと分隊レベルを上げて、そちらを狙う方がセピス・パウダーの節約になる。

APチャージ購入(50BCでAP+100)は、基本的には損。秘密商店でAPチャージⅣ×5を買うよりはお得だが、APチャージはログインボーナスや武術大会・試練の道のおまけでも貰えるし、最終的には医務室でⅠ~Ⅱを量産できるので、期間限定の壺割りイベントや大乱闘でドロップを狙う時に使ってもいいという程度の感覚で。

 

大乱闘を8/8まで自動でクリアできるようにする

f:id:absfield:20180705201109j:plain

毎週水曜以外に開催される大乱闘はBC生産と同じぐらい重要なイベント。

これを毎日攻略すると、一週間に個別の推薦状が各100枚(+ドロップ)、誰でも推薦状が30枚手に入る。この誰でも推薦状」の方が本命で個別推薦状はおまけ。誰でも推薦状を600枚集めるとガチャをしないでもピックアップ中の限定キャラと交換できる。

なので、まずは大乱闘をクリアできる戦力を用意するのを目標にしよう。目安としては大体第2章クリア、天井の低い70BOXなどで限定キャラを手に入れて、究極覚醒でレベル36程度にしたぐらいが頃合い。最初の頃は手動でギリギリの戦闘になり面倒だが、戦力が揃ってくれば出撃操作以外は自動放置で数分で済むようになる。

 

師に薫陶を授かる(師匠申請する)

「手帳」の「交流」「師弟関係」から他のプレイヤーに師匠になってもらうことができる。師弟関係を結ぶと分隊レベル10以降、50までレベルアップするごとに師弟報酬がもらえる。それ以外に特に特典は無い。

弟子側は誰でも推薦状」合計300枚、グレン2体分、クロガネ1体分という破格の報酬が貰えるので、「交流とか嫌い」という人でも師匠の薫陶は受けた方がお得。(特に無課金勢)

師匠側は複数の弟子を取ることができ、何もしなくても報酬が貰えてメリットしかないので、全く話した事無い人とかに申請しても大体歓迎・承認してもらえる。

師匠のキャラは後述のフレンドにならないと使えないので、師匠に助っ人になって欲しければフレンド申請も併用するのが基本。弟子なら拒否る人はまずいないはず。

それでも「いきなり送るとか失礼じゃないか、怖いよ」という人は、Twitterの「#暁の軌跡」を見れば募集してる人が結構いる。自分も募集してるので、よければ申請ください(PC版・ID名「絶対領域」)。※教習完了or長期ログインない場合は解除しますが、再申請等お気軽に。

 

注意点として、申請中、師匠側の承認前に分隊レベルアップしてしまうとそのレベルの報酬はもらえない。上がりそうな時は承認されるまでプレイを中断した方が良い。レベル50以上の人を弟子にしても薫陶完了と表示されるだけで何も貰えない。

また、師弟関係の解除には「相手が3日以上ログインしなくなる」ことが必要。毎日ログイン勢だと実質解除できない。喧嘩してフレンド関係は切ったけど師弟関係は切れないままというある意味リアルなことになりかねないので、なまじ交流がある人は避けた方がいいかもしれないw

 

強い人にフレンドになってもらう

フレンドは助っ人として探索時にいつでも選ぶことができる。(一覧にいない時は数回切り替え直すと出る)

強いキャラが助っ人にいると、自パーティのキャラだけでは攻略出来ない探索地も強引にクリアできる。探索時に一覧に出てくるランダム助っ人にも申請できるが、ほとんど自分と同じ分隊レベルの人しか出てこないので、序盤で強いフレが欲しければゲーム外で募集している人や、師匠を検索して申請した方がいい。

フレンドを助っ人に選ぶとフレンドポイントが二倍になるが、現状でフレンドポイントはフレンドガチャを回すことにしか使えないのであまり恩恵はない。

 

フレにいると便利なオススメキャラ

  • 水着クレア…全員の攻撃がバリアを貫通&絶対先制攻撃
  • 起死回生持ち…戦闘不能になっても復活※Sランク狙いの時の保険に
  • 開幕CP系…初手からCPに困らなくなる
  • セプ脈の通常衣装サラ、シャロン…セピス稼ぎ用

 通常探索地は最近のキャラなら誰でも良いレベルだが、イベダンでは物理・魔法・状態異常イジメなど荷物検査が激しいので、PTの穴を補うキャラがいるといい。

 
ギルドに加入するべき?

ギルド」に所属するメリットは、師匠報酬と比べるとささやかなので、「入りたくなければ入らなくてもいい」という程度。月単位でログインしなくなることが多い場合、入れてもらっても「次ログインしたら除名されてた」ということになりがち。

逆にログインはほぼ毎日しているなら入った方が得。レイドスコアが低いとか、セピス貢献とかは気にしないで問題ない(過疎過疎なので上位ギルドでもほぼノルマなし)。また、師弟システムと違って、ギルドからは無条件でいつでも脱退できるので気軽に申請してOK。

暁の場合、フレンド&師弟関係になったり、ギルドに入ったからと言って、特別な協力イベントがあったり、チャットのようなコミュニケーションが発生したりするわけではない。コミュ障でも大丈夫。(チャットしたい人は船内の通信室で部屋を作ればできる)

 

ギルド選びのコツ 

  序章でギルドが利用できるようになったわよ的な案内があるが、ろくに説明もなく一覧に飛ばされるので最初はどうしたらいいのかわからないと思われる。

現在のギルド一覧の仕様上「ログインしていないギルドは一覧から消滅する」というような条件はないようなので、「メンバーが1/20でレベル1」という死んだギルドが大量に存在する。それらは申請してもほぼ無反応。(ギルドマスターorオフィサーから申請を許可してもらわないとならないのでログインされないと申請に気づいて貰えない)

師匠と同じくゲーム外、Twitter等で募集を見る方が確実だが、一覧から探す場合、人数・レベルが高いギルドを探すこと。レベルが高い=莫大なコストが掛かっているので辞めにくい。人数が多い=メンバーが脱退しない環境=生きている可能性が高い。それでも気づかれないこともあるので、数日待ってダメなら取り消して別のギルドに行く。

ギルドは自分で作ることも出来るが、ギルマスに特別な報酬はない(ランキングにギルド名を残せるという名誉的なものぐらい)し、ギルドレベルを上げるには大量のセピスが必要なので、十分暁の薫陶を得てから考えよう。