雛鳥ブログ

「英雄伝説 暁の軌跡」の攻略

無限の塔攻略

 「試練の道」と交互に開催される、2週間の限定イベント。APは消費せず、15分ごとに自然回復する専用の鍵(イベント探索地のものとは別枠扱い)を使って塔を登っていく。元は100階だったが増築が繰り返されて現在190階。特に複雑なルールがあるわけではなく、有体に言えば、「戦闘訓練が階数分ある」戦闘コンテンツ。

f:id:absfield:20180731203137j:plain 

報酬

戦闘訓練と同じく、初回クリア時に報酬が貰え、戦闘不能者を出さずに★★★を達成すればその階の自動攻略が可能になる。

主な報酬
  • アクア推薦状1枚(69階までの通常階層)
  • X5階ごとにグレン推薦状2枚
  • 10階ごとにクロガネ推薦状1枚
  • ランク3クオーツ(1~70階のドロップ)
  • 「制覇者」装備品引換補助チケ(71階~99階)
  • 「制覇者」武器/防具/アクセ引換チケ(100階)
  • 「真・制覇者」装備品引換補助チケ(101~140階)

引換チケはクロスベルの「ジロンド武器商会」で最強クラスの武具と交換できる。以前は「交換屋」で交換するようになっていたが、「真・制覇者」シリーズ実装時に品物が多くなったせいか(?「ジロンド武器商会」を制覇武具専用施設に変更、今までジロンド武器商会で開けていた装備画面は新施設「ギヨーム工房」で開けるように変更された。

現状、「真・制覇者」装備は引換補助チケ(60枚+ドロップ分)しか手に入らない上、出る種類がランダムという鬼畜仕様。

 

制覇者装備品補助チケは何と交換すべき?

 補助チケには、100階まででドロップする通常制覇者用と、101~からの真制覇用の2種類あり、100枚集めると武器/防具/アクセサリ-の引替本チケと交換できる。

「真・制覇者」装備は「制覇者」より一回り強いので、頂上まで登れるなら頂上で自動攻略連打する方が良いが、110~130階程度だと確率が低くほぼ落ちないので、装備が揃っていない雛鳥は100階で通常の補助チケを漁るのがいいかもしれない。

 どちらにしても、補助チケは武器かアクセサリーの時に交換するのがオススメ。武器は一部の専用武器・課金武器を除き、上位品が「真・制覇者」武器しかないので安心して持たせることができる。アクセは武器・防具と異なり、付け外しが自由のため無駄になりにくい。それぞれ、(物)はSTR、(魔)はATSが上がる。

  一方、防具はATディレイ(遅延)耐性15%が見所だったが、今や100%遅延無効パッシブ持ちが何人もいるし、試練の道での戦力操作を考えると、付け外しが自由なイベント系防具や、使い捨てできる青~紫防具の方が使いやすい。

 防具を取る場合、ローブで上がるEPはクラフトメインのキャラには不要、コートで上がるAGL(回避)はかえって邪魔になることもある。消去法でDEX(命中)が上がるアーマーが比較的有用。

 

アクセサリーの性能 ()内は真制覇者の強化値

指輪 (物)STR/(魔)ATS+120(180)、SPD+3(5)、MOV+1
クリティカル率+3(5)
ピアス (物)STR/(魔)ATS+120(180)、SPD+3(5)、MOV+1
HP+500(750)
ネックレス (物)STR/(魔)ATS+120(180)、SPD+3(5)、MOV+1
EP+80(120)

  SPD等の性能は共通なので好みで構わない。強いて言えば、HPが上がるピアスが汎用的にオススメ。以前はネックレスが一番要らない子だったが、今の環境ではEPが日曜レイドで参照されるようになったのに対して、クリティカル率はパッシブだけで十分上がり、確定クリティカルやステルスもあるため、指輪の価値が暴落している。

 

難易度

塔121F~≒レイド撃破>塔101F~>塔71~100F>煉獄>塔1~70F

低層は★5まじりでも攻略可能。数枚とはいえグレンやクロガネ推薦状はいくらでも欲しいところなので、雛鳥でも登れるところまでは挑戦して損はない。

69階までの通常階は雑魚モンスターだが、5/10階ごとに待ち受けているキャラ集団はそれなりに手強い。上位アーツで大ダメージ狙いのキャラが1~2体配置されているので妨害クオーツや駆動解除クラフト持ちがいれば積極的に活用しよう。

まずは★6キャラを揃えて、70階まで行くのが目標となる。また、70階までは階層ごとに低確率でランク3のクオーツがドロップする(自動攻略でも可)。補正値は付かないが、お手軽なので詰まったら狙ってみてもいい。

71階からは空・碧・閃・各原作の固定チームと戦うことになり、極端に敵が強くなる。雛鳥のうちは強制敗北イベント状態なので気にしないでOK。

 

 

71階以降の攻略準備

以降は一気にAT・CP・攻撃力がガバガバになっていくので、育成要素よりも、強力な限定キャラの組み合わせがものを言うようになる。とはいえ、無課金~微課金では早々には揃えられないし、クオーツやアーツを工夫すれば100階付近まではまだなんとかなる難易度なので、軸となるアタッカーを中心に地道に育成していこう。 

クオーツの調達・育成

塔で高需要のマスタークオーツは高SPD系イージス(第4章戦闘訓練)あたり。SPDは時クオーツやアクセ併用で70~程度までは持っていきたい。基本的に塔の敵は貫通を持っていないので、開始時にバリアを張るイージスは、低耐久キャラの生存率を上げられる。 アックス(武術大会の挑戦回数1000回)は、瀕死の状態からでも全回復できるので初期は有用だったが、火力がインフレしすぎた今は回復・吸収系の価値は激減しているので無理に取るほどではない。

また、塔では(上層でも)確率は低いが、状態異常が入るという救いがある。運次第で一発逆転が可能なのでアタッカー全員に氷結の刃or石化の刃を付けて育てておく。

 

 

補助アーツを使えるようにする

「フォルテ・ラフォルテ・フォルトゥナ(火力増強)」「メルティライズ(CP回復)」「アダマスガード(物理無効バリア)」「Aリフレックス(魔法反射バリア)」「ホロウスフィア(ステルス)」あたりはあると便利。

 塔では100階まで初期CPが50もあるので、戦闘開始すぐにシェラがヘブンズキスを打つことができ、その加速中に駆動すれば補助アーツを即発動できる。生半可な攻撃では敵を加速させてしまうだけなので、開幕にバフを全員に掛けた上で総攻撃するのが基本戦法となる。

 塔上層は一撃でゲージの半分以上を持って行かれるほど敵の攻撃力が高いが、貫通持ちはほとんど出てこないため、全員にバリアを貼っておけば生存率をかなり上げられる。

 

 

 

101階以降のギミック対策

 101階以降は開幕のCPが20に下がるため、強敵・ギミックに加えてCP対策もしなくてはならない。戦略も何も無いが、クロウしたくない人はこれらの対策キャラに起死回生やダメージアップパッシブを揃えていくのが最適解となる。

 

ダメージを与えると敵のATUP(加速)

 敵側に付く「ダメージを1でも受けるとATUP」=ギフト・Xmasノエルのパッシブと同効果。こちらも衣装ノエルやマーチングエステルあたりを取得してやっと対等になる。また、現在はバレンタインシャロンのパッシブが入れば完全に無効化できる。

 どちらもいない場合は敵を攻撃するだけ塩を送ってしまうため、上述のヘブンズキス戦法でがっちり準備してからSクラで総攻撃。

 

ダメージを与えると味方のATDown(遅延)

味方が「敵にダメージを与えるとATDown」=100%遅延させられる層。加速は最大でもAT0で横並びになるのに対して、遅延は底がないので厄介。

遅延は、状態異常とは別枠扱いで「全状態異常無効」で無効化することが出来ない。

全体・100%・2ターン以上の「遅延無効」を持ったキャラはマーチングエステル、チェシャ猫以降のリーシャ、水着ティータ、受付嬢キリカ、Xmasエマの5人。エステルとティータは再付与できないが、塔なら4ターンもあれば問題ない。

このほか、カシウスやアリアンロードなどの完全耐性持ちは遅延も効かないので単騎でゴリ押しも可能。最近は「起死回生発動時に遅延無効1ターン」という全体パッシブも多いので、環境的には改善されてきている。

対策パッシブが一切なければ被ダメによるもらいCPでのSブレイクで強引に突破するしか無い。衣装ノエルは被ダメージ時にCP+もあるのでこの点でも恩恵がある。

 

状態異常

101階以降、敵にダメージを与えると○○%で状態異常を付与します!というギミック。また、5/10階のキャラが開幕行動不能系パッシブを持っていることもある。

状態異常は100%耐性があれば無効化できる。耐性は合計で100%になればOK。たとえばパッシブMAXのリーヴ(50%)とデュバリィ(50%)を両方入れれば100%扱いで完全に無効化することが可能。

封技・凍結・睡眠は入手し易いノーマルキャラでどうにかなるが、挑発や開幕系は全状態異常無効キャラでないと無効化できないので、カシウス・アリアンロードで無双するか、衣装ティータを入れて数ターンで倒すのが手っ取り早い。 

 

状態異常 対策永続全体パッシブ持ちキャラ
封技 エリィ・水着以降のデュバリィ(100%)
セーラーデュバリィ(70%)、デュバリィ(50%)
封魔 シェラザード(100%)
凍結 クローゼ・水着以降のデュバリィ(100%)
セーラーデュバリィ(70%)、リーヴ・デュバリィ(50%)
石化 ケビン(100%)
睡眠 エオリア(100%)
混乱 衣装カンパネルラ(100%)
暗闇 衣装リース(100%)
挑発・気絶 なし

 

 

過剰回復・吸収

「ダメージを与えるとダメージを与えた敵以外の敵がHP+〇%の効果を得る」層。全体攻撃していると相互に回復されていつまでも倒せないので一撃で倒せる火力がなければ1体づつ仕留めていくしかない。

「回復」扱いなので、回復量を-100%にする花嫁エオリアや水着ティータがいればただのボーナスステージ。

 

味方の行動終了時、敵のATUP

毎ターン敵が加速し続ける層。現行では131以降。ダメージ加速と同じく、バレンタインシャロンで無効化可能。

…が、現状、ATUPと表示されてはいるが、ほとんど(全く?)加速していない模様。

 

 

味方の行動終了時、味方のATDown

行動するだけでAT順が下がっていく層。上述の遅延耐性持ちが居るか居ないかで別ゲーとなる。

「敵にダメージを与えるとATDown」は攻撃せずに加速クラフトを使えば準備する猶予があるが、こちらはもはやそんな悠長なことをしていられないので、即攻撃に移り、Sブレイクで決着しなければ諦める他ない。

 

味方の行動終了時、味方のCP-30

 行動するだけでCPが減っていく。クラフトで戦いたい場合は吟遊詩人オリビエでCP消費0のうちに決着をつけるか、衣装エリィでホーリーバレット+衣装ミレイユなど自動回復キャラを複数投入して黒字を保つしかない。

「アーツを使え」ということなのだろうが、ほぼクオーツを完全まで育てた上でアーツ系ダメージパッシブを積まないと火力が出ないのでそちらはそちらで大変。

 

 

個別攻略

 無限の塔では基本的に敵のパッシブは発動しないが、105/10階からは衣装キャラ含むパッシブが有効なボスパーティが出てくる。最終層以外は毎回固定になったようなので、簡易メモ。

 

101-110 絶対零度の試練

 ここからは初期CPが20に下がるので、初手でクラフトを撃つために消費CP0/軽減系があるといい。「凍結」は衣装ティータがいなければリーヴ+デュバリィなどで対策。

 ボス部屋は空キャラ+みっしぃの晴れ着パーティ。晴れ着リースの起死回生は1回だが、バリア含めると手数が掛かるので開幕解除キャラがいると便利。

 

111-120 聖夜の試練

 「暗闇」はSクラかアーツで殴れば良いので無対策でもOK。

 ボス部屋はロイド+支援課女性のみという弟系草食男子を装った攻略王ハーレム。「聖夜」だが、クリスマス衣装ではなく仮装や水着を着ている。

 セーラーティオがいるので全状態異常無効キャラがいないと待たされるぐらい。無限バリアや起死回生持ちはいないのでゴリ押しも可能。

 

121-130 戯れの試練

 ターン終了時に味方全員が遅延する層。Sクラ連発で終わる状態でなければ、上記の遅延対策は必須。対策が無い場合はSブレイク以外でターンが回ってこなくなるので上層よりも難易度が高くなる。

 ボス部屋は女王サラ、白ウサギフィー、トヴァル、ノーマルシェラ姉。コンセプトは遊撃士勢? フィーの全体ステルスとサラの反射やリカバー追撃が面倒臭く、下手に攻撃をしかけると★を落としやすい。リカバーしなければカウンターは来ないので、できれば起死回生解除と貫通でさっさと仕留めたいところ。

 

131-140 白き女王の試練

 「被ダメージ減少」は減少効果無視などで純粋に上回るしかない。目安としてはダメージアップ1000%、減少効果無視100%程度あれば余裕。

 ボス部屋は女王リース、晴れ着ケビン、星杯ワジ、アッバス、ヴァルド、ガイウスの教会勢。

 敵の要はガイウスの5ターンで切れる全体パッシブ。基本は開幕起死回生解除+貫通Sクラで速攻。できなければ回避と被ダメージ減少がガンガン上がっていくので、5ターンやり過ごそう。再付与がない短期決戦型なので切れた後はどうにでもなる。

 

141-150 諜報の試練

 特殊効果は「暗闇」と起死回生確率解除・貫通。領域があれば怖くなく、下二層よりは楽な階層。

 ボス部屋は原作衣装系・旅服シリーズのヨシュア、リィン、アリサ、フィー。一人諜報に向かなそうな令嬢が混ざっているが…。

 水着ティータなどがいないとヨシュアの敵方開幕パッシブ「影踏」で混乱スタートなので事故りやすい。対策できていればSクラフト連発で楽勝。

 

151-160 魅了の試練

 いよいよ初期CPが10となり、嫁エリィがいても単体では開幕Sクラができなくなる。

吸収層だが、火力が間に合っていれば別段対策無しで問題ない。

ボス部屋はミュゼ、ユウナ、ラウラ、ユーシス。組み合わせとしては少し謎の新旧Ⅶ組。厄介なのはミュゼのパッシブのターン毎CP-だが、クラフトレベルは初期値で減るのは10だけなので供給を上回るのは容易。領域は普通に加速して剥がしてしまおう。

 

161-170 月光の試練

 毎ターン全体CP-60という強烈な層。ここまで登れるパーティであれば消費CP0かそれ以上のCP供給力があるだろうし、これまでと同様にパッシブが切れる前に終わらせればいい。マリアベルでようやくアーツが復権したので今はアーツでもOK。

 ボスは制服リーシャ、旅服ヨシュア、白ウサギフィー、新選組シャーリィ。シャーリィの開幕気絶は対処できるキャラが少ないので厄介。とりあえず開幕さえ凌げれば加速から領域剥がしでリーシャ以外は倒せる。リーシャは4連撃必要、なければアーツで。

 

171-180 刃の試練

 下層でもあった起死回生・バリア・状態異常の確率貫通・解除。領域があればどうとでもなる。

 ボスは魅了の試練のアップグレード版という感じで、新選組ラウラ、ミュゼ、ルーファス、ユーシス四魔貴族。ラウラが居る場合、被ダメージ-800%と書いてあるのだが、今のところ、減少効果無視200%程度でも攻撃は通じている(-80%の誤表記?)。紫起死回生6回持ちのラウラ、「アーツ以外では起死回生2回が無限復活」するルーファスの全体パッシブが壁。やはり加速で水の領域を剥がし、連撃持ちが居なければ、アーツメインに切り替えると倒しやすい。

 

181- ??の試練

 以降の内容は固定ではなく、毎回直前にピックアップされたキャラが登場する。

 この先は君の目で確かめてくれ(迫真)