雛鳥ブログ

「英雄伝説 暁の軌跡」の攻略

試練の道攻略

無限の塔」と交互に開催される、2週間の限定イベント。

3隊のパーティを作り、ランダムに選ばれたパーティと合計9戦する。1隊につき3回だけ出撃させることができる。初期は15戦だったり、状態異常が付与されたりして難易度が高かったが、調整が繰り返されて遊びやすくなった。 

リセット回数は1日ごとに1回復し、5回までストックできる(4~5日分貯めておける)。

f:id:absfield:20190329134838j:plain

©Nihon Falcom Corporation.©USERJOY JAPAN CO.,LTD.

 

 

報酬

勝ち抜くごとに貰える勲章は、専用の交換屋(リセットの隣)で景品と交換できる。

また、9戦全てに勝利すれば、最後に素材チケットが一枚貰える。

 

交換屋の景品

  • [衣替強化]推薦状BOX(期間限定。直近でガチャに出た衣装キャラの強化素材)
  • APチャージⅢ
  • 探索チケット(小)
  • 素材チケット(Ⅴ以降の熟練度素材10個や中和剤・初級の強化石と交換可能)
  • ミラパック(2020年4月追加)
  • ゴールドみっしぃ★3(2020年4月追加)
  • 潜在力みっしぃ初期に存在したが販売停止

 持っている衣装があれば、600個貯めて[衣替強化]推薦状BOXと交換するのがオススメ。ただし、衣装強化はその衣装を持っていなければ何の意味もない。たとえば「バレンタインティータをアンロックしていない通常ティータ」を「バレンタインティータの衣替強化」で着替えられるようにするということはできないので注意。

また、勲章は次週以降にも引き継がれるので、その時点で欲しい[衣替強化]素材がなくても、3000個貯めておけば欲しい衣装が来た時に一気に+5にできるのでキープしておくという選択肢もある。

 素材チケは、中和剤キャラを育てているなら消費量の都合で改良中和剤一択。次点としては琥珀枯渇になりやすい研磨した宝石がお勧め。

初級素材10個作るのには、改良中和剤は中和剤×200、他の初級素材は中和剤×50と初級の強化石×50+αを消費する。つまり、交換対象の中和剤×50・初級の強化石×50は見えている地雷。

 2020年のアプデで追加されたゴールド★3は、探索地で入手することができないので最大LV80解放している場合、一番効率がいいレベルアップ手段。

 

戦力調整

 試練の道に出てくる敵の強さと、獲得できる勲章の数は現在のところ、「持っている全てのキャラ」の最大戦力で決まっている。(上位4人で自動判別)
参照されるのは編成中のキャラだけではないので、探索地や試練の道のパーティ編成を低戦力にしても無意味。
どのキャラの戦力が高いかは、編成画面の「戦力」でソートできる。

f:id:absfield:20181214190715j:plain

敵の配置が確定するのはリセットを確定した瞬間。(初回は試練の道を選んだ時点)
なのでリセット前にクオーツや装備を外し、リセットしてから付け直せば、
普通にリセットした場合より、弱い敵が出てくるので楽に進める事ができる。

逆に、より多くの勲章を手にいれるためには、究極覚醒や熟練度上げ等で、戦力を高める必要がある。高戦力用に鍛えるキャラは、ノーマルに着替え可能な衣装キャラがオススメ。衣装キャラは通常衣装に戻せば戦力が大幅に下がるので、鍛えすぎて下げたくなった場合でもある程度の調節が効く。 

基本的には戦力を上げて勝率を落とすよりは、安定して攻略できる程度まで戦力を下げて素材チケットを貰う方が手堅い。

 

 

攻略

 キャラ交代はできないが、控えにいるキャラの全体パッシブはいつも通り有効なので、控えはキャラの強さよりも全体パッシブ優先で入れておく。

コツは3パーティに満遍なく火力のあるキャラと控えに命中系・CP系パッシブを持つキャラを置く(クラフトメインの場合)こと。

決め手に欠いた状態でもたもたしているとSクラを撃たれて半壊してしまうので、基本は速攻。道の特殊ルールで、戦闘不能になったキャラをセラスなどで蘇生させることは出来ない。さらに回復の威力が極端に軽減されるため、一度崩れると立て直すのは大変。

保有する最大戦力より1~2万ほど低い敵が出てくるので、序盤の間に合わせのパーティでもステータスの差で十分勝てる。(むしろ強敵が出てこないので楽ということも)

戦力6万程度から、凶悪なパッシブを持った衣装・閃キャラを含むパーティがぞろぞろ出てくるので、確実に勝てる自信のパーティを1つ作り、ヤバめの敵が来たらぶつけるようにする。最終的には全部ヤバくなるので、安定して勝てない時は大人しく戦力を下げよう。

 

オススメキャラ

 パッシブ等を抜きにした大体の強さとしては「LV34クラフト育成済みのノーマルキャラ>LV30クラフト未育成の限定キャラ」程度なので、グレンクロガネの枯渇で鍛えた限定キャラを十分に揃えられていない時期は、ガチャなどで入手が多かったキャラを育成してレベル30超えを増やした方が安定する。

 

バリア貫通追撃・連撃/ダメージ減少効果無視(被ダメージアップ)

 2018年中頃まではそうでもなかったのだが、今の道には、無限起死回生・無限バリア、軽減率永久100%など連撃・貫通・被ダメージアップがないと絶対に倒せないキャラが出てくる。戦力を下げれば遭遇率は下がるものの、対策がないと詰み確定なので、これらの性能を持つキャラを揃えたパーティを1組は用意したい。

 

開幕CP…花嫁エリィ、吟遊詩人オリビエ、水着ティータ等

 道はCP0スタートのため、クラフトで戦うキャラの一戦目はまずはCPを調達しなければならない(が、高戦力ではCPを貯めてる余裕がない)。これらのキャラがいれば最初からクラフトが撃てるので、抜群に快適になる。

 開幕枠が居ない場合は自動供給タイプで代用もしくは併用してもOK。CPは以降の戦闘に引き継がれるので、初戦でSクラが回復系の敵だけを残してCPを貯めておくと後が楽になる。これらCP系を入手するまでは、毎回メルティライズでしのぐ。 

 

全体起死回生…最近のキャラには大体装備

 高戦力ではほぼ必須。試練の道では一度でも戦闘不能になると即退場のため、常に高威力クラフトを警戒しなければならない。セーラーティオや事故で即死級Sクラを食らっても1度までならセーフになるので安定度が格段に増す。

 

領域バリア系…ミュゼ、ユウナ、メイドアルティナ、Xmasエマ

 オーレリアは通常の起死回生とバリアであれば開幕で消してくる。またカシウスなどの貫通連撃3~4回のキャラが出てくると起死回生の上から惨殺される。

これら「先制されると終わり」のパターンに対して、有効な数少ない障壁。

 

高速アーツパーティXmasレン(全体駆動0)、ティオ・エリオット(全体駆動-20%)

 開幕CPキャラが居ないパーティの1戦目はどうしてももたついてしまい、毎日やっていると面倒になってくる。そこで戦力に余裕が出てきたら1パーティはアーツ+駆動短縮+ダメージアップ系パッシブを中心に組むと良い。

反射を警戒する必要はあるものの、CP&命中率が不要で、ATSの高いキャラでサンダーシクリオン、アラウンドノア、アヴァロンゲートあたりを組んでおけば、開幕から自動放置・1・2発ぶちこむだけで終わらせられる。

 

命中補正ノエル、アリサ、ケビン、ティータ、エンネア等

 クラフトを使うなら重要。2~3パーティに必要なため、上記キャラは大体安泰。ただ、サラ・旅服アリサ・水着ノエルあたりはこちらが多少高めてもMissし続けるほど回避率が高いのでアーツやSクラでの対処も考えた方がいい。

 

 

■オススメ編成■2020/08

ずばり、現状で快適に勝てる構成。無限領域対策で領域貫通もしくは解除が必須。

 

マリアベル+シェラorエマ…マリアベルは単騎でユウナと貫通無効持ち以外を対策可能なため、加速させてあげれば手数でどうにかなる。無課金においては救いの女神。

 

f:id:absfield:20191218110517j:plainf:id:absfield:20191208183605j:plain

水着ミュゼ+エリゼ+花嫁エリィ等…水着ミュゼは全員に魔法型のクラフトによる領域貫通(地以外)を付与できる。ミュゼ本人は単体でも6連撃なので紫持ちにも対処可能。

 

花嫁トワ+花嫁デュバリィ+新選組シャーリィ(orオーレリアorアッシュ)…トワが初手Sクラで紫起死回生以外を突破できる。

 

新選組フィー+アッシュ…フィーが火以外の領域を初手ステルス以降貫通全体6回連撃。アッシュが火の領域を無効化するため、フィーにターンが回れば大抵のパーティに確実に勝てる。

クルトの永続連撃回数-2も対策したい場合は、メイドミリアムやユウナも必要。

 

f:id:absfield:20200602082731j:plain

新選組ラウラor制服リーシャ・お雛様アルフィン…上記以外での無限領域対策。敵にステルスされるとキャラ指定のクラフトが使えなくなるので、組み合わせによっては詰む点には注意。

 

 

古めの構成

f:id:absfield:20200113162744j:plainf:id:absfield:20191205211606j:plain

新選組リィンorミュゼ+メイドアルティナ…連撃4回持ちが合計で「6回連撃」できるコンビ。6回連撃はオーレリアやXmasレン対策に必須。

 

新選組シャーリィorカシウス+ユウナ(メイドミリアムor水着デュバリィ)+メイドアルティナ等…3回持ちだと追撃キャラも必要になる。開幕から起死回生解除で領域にも対応できるシャーリィが現状では最優。

 

 

要注意メタ

 高戦力では対策しないと一方的に負けてしまうチートキャラがゴロゴロいる。衣装表記のキャラはその衣装のみのパッシブ効果。

 

不死者…オーレリア・カシウスなど

 対策がないと「どうやっても勝てない」相手。長くなったので別ページに分離。

absfield.hateblo.jp

 

開幕行動不能セーラーティオ・衣装クロウ・クレア・エリオット・ガイウス

 これらのキャラは開幕で行動できなくなる状態異常を付与してくるため、対策なしの場合、一発は敵の攻撃を受けるハメになる。これを完全に防ぐにはこちらも同じキャラか、全状態異常を防ぐバレンタインティータ・ヴィータを入れるしかない。ブルブランの全体魔法バリアでは開幕は付与されてしまうが、敵のセーラーティオ・クレア・エリオットによる再付与ハメは防ぐことができる(レンが居なければ)。

また、吟遊詩人オリビエ・アルフィンはパッシブ、トワ・エリィ・エリオットはメディオーブのアンロック効果(但し100%にするのは困難)で、それぞれ自分のみ戦闘開始時の状態異常を無効化できるので、すぐに回復クラフトやレキュリアすれば立て直せる。

高戦力の場合、開幕の一撃が致命打となってしまうので、これらのキャラ・起死回生キャラもいない場合は戦力を下げるしかない。

 

反射バリア持ち

完全反射(貫通無効)…メイドアルティナ(全体・3回/自身・3回)

完全反射…女王サラ(全体・2回/自身2回)、マッドハッターカンパネルラ(全体・1回)、アリオス(自身・3回、攻撃時45%で反射1回を得る)

物理反射…アルティナ(クラフト自身・2回※HP低下時に使用)

魔法反射…リン(自身・3ターン)、ガルシア(自身・5ターン2回)

 オートは敵の耐性やバリア状態を考慮しないため、反射持ちは面倒でもマニュアル操作で撃破する必要がある。低戦力ではガルシアとリンが地味に鬱陶しい。

 即死級ダメージが返ってくるので水着クレアなどの100%貫通の全体パッシブがあるといい。中途半端な確率だとかえって危険。また、完全反射は魔法属性のため、(敵に貫通持ちが居らず)ブルブランのバリアがあれば安全に削ることができる。

 

 

ダメージ割合カット

単体100%越有力キャラ

300% 新選組シャーリィ(領域発動毎に+50/効果が切れると領域貼り直し)
200% マッドハッターカンパネルラ(起死回生が2回発動した場合)
メイドミリアム(全体にも150%/6ターン)
50% オーレリア(常時)
カシウス(常時)
アリアンロード(開始時&クラフト使用時2ターン)
ラウラ(開始時&クラフトでダメージを与えた時2ターン)
メイドアルティナ(クラフト使用時&被ダメ時1ターン)
MQ「シールド」装備キャラ(自身・ピンチ時2ターン)
課金防具(常時)

 合計100%を超えるとダメージが0になる。この状態からダメージを通すには時間切れを待つか、衣装リーシャの固定ダメージ、ルシオラなどの被ダメージアップ付与で軽減率を低下させるしかない。

 持っていない場合は、武術大会と異なり、道では状態異常が入りにくいので、後衛のパッシブやバリアで防御を固めてやり過ごす方が確実。だったが、課金防具+ハロウィンクローゼにより、現在はどのキャラでも永続で100%になる可能性がある。新選組シャーリィにいたってはほぼ永続で400%以上になるため、こちらも減少効果無視+被ダメージアップで300%程度は揃えていきたい。