雛鳥ブログ

「英雄伝説 暁の軌跡」の攻略

役割別キャラ性能まとめ

 エンドコンテンツでは「特定の効果があるパッシブ・クラフトを持つキャラが居なければ詰む・面倒」という性能がちょいちょいあるので、同じ性能の上位キャラや衣装よりも、異なる役割を持つキャラをバリエーションよく取っていった方が捗る。

快適さ重視での優先順位としては、CP系・ダメージ減少効果無視(合計200%以上)・貫通+連撃(6回相当)・全状態異常無効の4つが特に重要。

 

 

CP供給

 このゲームの3割程度はCP確保に時間を取られるので、効率で考えるならまずはCP供給役を用意したい。

 

開幕タイプ

 初手からクラフトを使えるようにする現行最強の時短キャラ。どちらも別に手動供給する手段も持っているのでパーティに一人居ればCPに不自由しなくなる。

水着エリィ
花嫁エリィ
開幕味方全体CP+50/+80
ホーリーバレット:CP+60・HP回復(蘇生)・異常解除。
吟遊詩人オリビエ

開幕味方全体CP消費0/4ターン
開幕&ハッピートリガー使用時&戦闘不能者が出た時、
味方全員にメロディーローズ1回を付与。
「メロディローズ」:クラフト/アーツ/道具使用で
味方全員にCP+30・HP回復(蘇生)。

水着ティー

開幕味方全体CP消費0/6ターン
クラフト/アーツ/道具使用で、
味方全員にCP+40。(永続)

特務少佐レクター

開幕味方全体CP消費0/4ターン
クラフト使用時or被ダメージ時、
味方全員にCP+40。(永続)
レクターが前衛にいると味方の行動終了の度、
味方全員にCP消費0/1ターン再付与。

ハロウィンクローゼ

開幕味方全体CP消費0/4ターン
開幕&クローゼがクラフト/アーツ/道具使用時、
味方全員にセルフケア3ターンを付与。
「セルフケア」:クラフト/アーツ/道具使用時、
味方全員にCP+40&セルフケアを再付与。
被ダメージ時、自身にCP+40

 

開幕タイプ(領域・解除不可)

 領域の追加効果としてCP0が載っているタイプ。ターン制限はなく、CP0解除を無効化するが、領域の回数がなくなるか解除されると効果を失う。

 

水着クローゼ

開幕味方全体「水の領域」/3回
「水の領域」:CP消費0(解除無効)、
クラフト/アーツ/道具使用時、
味方全員にCP+50

お雛様アルフィン

開幕味方全体「火の領域」/3回
「火の領域」:CP消費0(解除無効)

旅服エステル

開幕味方全体「火の領域」/3回
「火の領域」:CP消費0(解除無効)

 

 

自動供給タイプ

 速効性では開幕系よりは劣るが、長期戦なら自動供給は大きな強み。

別キャラは全て重複可。同キャラ助っ人の場合はクラフトレベルが異なれば重複可。 

 

行動終了時

30 ミュゼ(コマンド全体30)
受付嬢キリカ(永続)
晴れ着ミレイユ(20+コマンド10)
ガイウス(4ターン)
25 マッドハッターカンパネルラ(空間障壁・改付与中)
20 バレンタインミレイユ(10+コマンド10永続)
花嫁トワ(地の領域付与中)
ハロウィンブルブラン(5ターン)
アイドルジョゼット(アピールタイム付与中に攻撃時)
10 教官ミレイユ(コマンド10永続)
旅服アリサ(4ターン/アリサの行動&被ダメで再付与)
5 マフィアヴァルター(攻撃命中時)

 ターン終了時に供給されるタイプ。Sクラフトの後に供給されるため、複数重ねていけば無限にSブレイクすることが可能。

 

行動前

50 水着クローゼ(水の領域付与中)
40 水着ティータ(永続)
特務少佐レクター(永続+被ダメージ時)
ハロウィンクローゼ(セルフケア付与中)
25 水着クレア(コマンド・クラフト使用時自身のみ)
20 チアガールクロエ(クロエが桜花斬・Sクラフト使用時)
10 旅服リィン(コマンド・リィンがクラフト使用時)

 クラフトなどの行動直前に供給されるタイプ。Sクラフトを撃った時は本人のCPは丸々無駄になってしまうため、こちらでは単体でSブレイクループはできない。

全体に付与されるものが多いので、カシウスの戦略分析などと相殺させるのに有効。

 

 

手動供給タイプ

 Xmasアガットは1戦闘につき2回きりだが、クラフトで攻撃しつつ全員にCP+100できるので、速攻に向く。チアガールクロエはそのCP+20版・回数制限無しのじっくり派。

非攻撃系ではCP0で供給&回復可能なエリゼ・シャロン、加速のついでに供給できる水着シェラザード。その他星杯騎士ワジ、ケビン、ノーマルエリィなど。かかりきりになってしまうので、できればメインの供給役は別に用意したい。

 

 

 

 

被ダメージアップ付与(軽減率ダウン)

ダメージ軽減率100%以上(ダメージ0)の敵に唯一ダメージを届かせて貰える効果。

主にレイド(250%~)と試練の道・武術大会で問題になる。

計算式はおそらく単純に「ダメージ軽減率の合算-被ダメージアップ率の合算

f:id:absfield:20190205092324j:plain汎用アイコンタイプ

 オーレリア・レイドボスにも有効だが、重複・蓄積不可能(後から付与したもの優先で上書き)のため、上位キャラを取った瞬間、低いキャラは不要になってしまう。なので、現在の環境では補助として用いて、ダメージ減少効果無視を本命として使っていく。

増加率 キャラ(範囲・タイプ)
+100% 新選組クロウ(全体・開幕/クラフトでダメージ)
花嫁トワ(単体・補助)、お雛様アルフィン(全体・開幕/単体・補助)
クルト(全体・開幕/中円・攻撃)
+50% メイドミリアム(全体・開幕/クラフト・道具使用時)
+35% トワ(単体・補助)、アルフィン(全体・開幕/単体・補助)
カシウス(単体・攻撃)
+30% リズナー・新選組シャーリィ(直線・攻撃)
+25% スクールナースルシオラ(単体・攻撃)
パーティルシオラ(単体・攻撃)
旅服アリサ(全体・攻撃/クラフト/道具使用時)
+15% まじかるアリサ(中円・攻撃)
水着リン(直線・攻撃)
お祭りロナード(直線・攻撃)
お祭りシャーリィ(直線・攻撃)
ルシオラ(単体・攻撃)
+9% 小悪魔シャーリィ(直線・攻撃)

 

f:id:absfield:20190207213657j:plainf:id:absfield:20190207213733j:plain固有アイコンタイプ

 汎用アイコンと違い、アイコンが異なるもの同士であれば重複可能。しかし、付与条件が「ダメージを与えた時」が大半なので最初から軽減率100%以上になっている相手だと付与できない。

 状態異常/能力低下は、f:id:absfield:20190208105341j:plain状態異常/能力低下無効持ちには無効。レキュリア/イノセントアークによっても解除される。本命はダメージ減少効果無視を使い、ダメージを加速させる補助として複数いると心強い。

 オーレリアの実装前後から「状態異常でも能力低下でもない、オーレリアか本人でないと無効化できないパッシブ」が登場したので「特殊」と区分している。

 

タイプ 増加率 キャラ(発動条件)
特殊 100% 新選組シャーリィ/撃鉄(開幕/ダメージ)
25% 新選組クロウ/撃取(開幕/ダメージ)
能力低下 25% エリゼ/可憐な羽(開幕/ダメージ)
白ウサギフィー/エアー(開幕/ダメージ)
マッドハッターカンパネルラ/トリック(開幕/ダメージ)
状態異常 +35 メイドミリアム/αギフト(開幕/命中)
メイドミリアム/βギフト(開幕/命中)
水着クレア/フリージングⅡ(開幕/ダメージ)※
水着ティオ/導力遮断Ⅱ(開幕/ダメージ)※
+30 浴衣レン/ラ・フェスタ(ダメージ)
+25 マキアス/ネガティブ(開幕)
ガイウス/風牙(開幕)※
エリオット/幻夢(開幕/ダメージ)※
バレンタインシャロン/レセプション(開幕/ダメージ)
晴れ着ミレイユ/スプリングショット(ダメージ)
Xmasミリアム/αギフト(命中時)
マーチングヨシュア/影踏(ダメージ)
クレア/フリージング(開幕/ダメージ)※
執事・新選組クロウ/忠誠(開幕/ダメージ)※
水着アルティナ/スプラッシュ(ダメージ)
セーラーティオ/導力遮断(開幕/ダメージ)※
+15 セーラーデュバリィ/焔呪(命中時)
セーラーデュバリィ/氷呪(命中時)
セーラーデュバリィ/雷呪(命中時)

※ダメージを与えると解除判定あり。幻夢はアーツダメージでは解除されない。

 

f:id:absfield:20190218081025j:plain自己付与タイプ

 味方の使うクラフトに事前準備無しで被ダメージアップを乗せて攻撃できるタイプ。ワンピースラウラで初実装。「敵に与えるダメージがXX%上昇」という表記が、通常のダメージアップ系と紛らわしかったためか、現在は下記の「ダメージ減少効果無視」に一本化された模様。

+60% ワンピースラウラ(自分のみ・クラフト・永続)
+25% カジュアルランディ(味方全体・開幕3ターン/起死回生発動時5ターン)

 

ダメージ減少効果無視

 マキアスで初実装。自己付与タイプとほぼ同じで、相手のダメージ軽減率を合算で%分差し引いてくれる。しかしクラフトはクラフト用、アーツはアーツ用のものを用意しなければならないので、パーティにあった取捨選択が必要。

増加率 全体パッシブ(範囲)
200% Xmasレン(アーツ)
100% メイドアルティナ(クラフト)
ユウナ(物理型のクラフト)
ミュゼ(魔法型のクラフト)
マリアベル(アーツ)
75% ルーファス(アーツ)
50% 花嫁デュバリィ(クラフト)
水着ノエル(クラフト)
旅服ヨシュア(クラフト・ステルス時のみ)
30% マキアス(クラフト・開幕4ターン)
25% 水着デュバリィ(クラフト)
特務少佐レクター(クラフト)
10% お祭りギルバート(クラフト)

 

 

 

自己パッシブ
200% 新選組リィン(クラフト)、マリアベル(アーツ※合算)

150% 新選組ラウラ(一部クラフト)、オーレリア(クラフト・黄金の羅刹発動時)

100% 新選組フィー(クラフト)、花嫁デュバリィ(クラフト※合算)

75% カシウス(クラフト)

70% 水着デュバリィ(クラフト※合算)

 ※全体パッシブも持っているキャラはその合計値。

 他のタイプと同じように合計値で相手の軽減率を突破できなければ意味はない。例えばトワがディフェクターを入れた状態で羅刹オーレリアが攻撃しても300%以上のダメージ軽減を積まれれば(300-35-150=115で)0ダメージ。

 

アタッカー性能

 現状の火力は、属性有効率UP持ち>>>その他で、ダメージアップ系パッシブを積みまくれば多少古いキャラでもダメージは通るようになるので、純粋なアタッカーは固定ダメージ or 軽減率低下・バリア貫通・追撃を持っているかが一つの基準となる。

 

固定ダメージ

 ダメージ軽減率を無視して一定のダメージを与える能力。ダメージ軽減率の増減いたちごっこに終止符を打つ性能だが、固定ダメージを直接発生させられるのは倍率の低いリーシャのみ。追撃系は初撃のダメージが0なら発動しないので注意。

計算式に乗るステータスは基礎値ではなく、パッシブ等の増減分を反映した最終値が適用されるので通常のクラフトと同じようにバフで威力が増す。

微少なダメージしか入らなくなるレイドで有用。実用範囲はユウナの5000%からでカシウスの固定ダメのみで削り切るのは少々厳しい。

 

■自分のみ■

制服リーシャ 爆雷符(STR×50/ステルスSP時×100)、幻月の舞(STR×30/ステルスSP時×60)

チェシャ猫リーシャ 爆雷符(STR×5)、幻月の舞(STR×3)

カシウス 攻撃クラフトダメージ発生で、STR×10×3回連撃

ハロウィンナハト 攻撃クラフトダメージ発生で、DEFx100×2回連撃

ミュゼ 「メルティバレット」かSクラフトによるダメージ発生で、ATS×50×3回連撃(追撃と重複し、実質連撃4+追撃3回)

メイドアルティナ 攻撃クラフトダメージ発生で、敵1体にADF×200×最大2回連撃(全体パッシブ分と合わせ実質4回)

 

■全体パッシブ■

ユウナ(物理型全員) 攻撃クラフトダメージ発生で、STR×50×最大4回追撃

ミュゼ(魔法型全員) 攻撃クラフトダメージ発生で、ATS×50×最大4回追撃

メイドミリアム 「白銀の守護」付与中、攻撃クラフトダメージ発生で、DEF×100×最大4回追撃

メイドアルティナ 攻撃クラフトダメージ発生で、敵1体にADF×200×最大2回連撃

Xmasレン アーツによるダメージ発生で、最大EP×300の多段アーツダメージ4回

 

バリア100%貫通

 無効・反射バリアを貫通する能力。カンパネルラの「空間障壁」のような亜種のバリアも対象となるが、ユウナの「空の領域」等の領域系バリアは対象外。

貫通率は耐性などと異なり合算されることはなく、たとえばレン(70%全体貫通)を入れて執事クロウ(50%)で攻撃しても別々に判定され防がれる場合がある。反射で事故るので100%以外はむしろ危険。

探索地ではほぼ必要ないが、アリストワ等の無限バリア持ちが実装されてしまったため、試練の道・武術大会ではほぼ必須。金土日のレイドや、記念イベントでもちょくちょくバリア回がある。

 

■100%貫通持ちキャラ一覧■

 アッシュ(味方全体)、エステル(旅服以降)
 水着クレア(味方全体)ミュゼ(味方の魔法型全体)、カシウス、クロチルダ
地 
風 
 ユウナ(味方の物理型全体)、アリアンロード(全衣装)、アンゼリカ、オーレリア
 ルシオ(全衣装)、シャーリィ(プリズナー以降)、Xmasレン(アーツのみ)、新撰組クロウ
 エマ(全衣装)、リーシャ(キャプテン以降、一部クラフトのみ)、マリアベル(魔導領域付与中、アーツのみ)

この他、アリス/花嫁トワ水着/花嫁デュバリィはバリア解除を持ち、貫通キャラとほぼ同等に扱える。

 

 

領域貫通/解除

上記バリア貫通でも突破できない領域バリアを貫通する性能。制服リーシャで初実装。全ての領域を貫通できるわけではなく、「そのキャラの弱点属性の領域は貫通・解除できない」という方針が当面続くようだ。

 

領域貫通

  • 制服リーシャ…「月光蝶」でステルス中、空以外の属性領域を貫通。
  • 新選組ラウラ…「洸気」付与中、地以外の属性領域を貫通。
  • 新選組フィー…「旋風」でステルス中、火以外の属性領域を貫通。
  • 旅服エステル(味方全体)… 物理クラフト攻撃時、水以外の属性領域を貫通。
  • 水着ミュゼ(味方全体)… 魔法クラフト/アーツ攻撃時、地以外の属性領域を貫通。
  • いばら姫リース(味方全体)…「幻の領域」付与中、アーツ使用時、空以外の属性領域を貫通。リースはクラフト攻撃時も空以外の属性領域を貫通。
  • マリアベル…「魔導領域」付与中、アーツ使用時、空以外の属性領域を貫通。
  • ローゼリア…「緋の領域」付与中、アーツ使用時、全属性領域と魔道領域を貫通。

領域解除

  • お雛様アルフィン…「ディフェクター」で水以外の領域を解除。(ステルス×)
  • アッシュ…開幕・火の領域を解除・無効。※オーレリアには無効。
  • 花嫁デュバリィ…開幕・風の領域を解除・無効。※オーレリアには無効。
  • 花嫁トワ…「ディフェクター」とSクラフト使用時、風以外の属性領域を解除。
  • 浴衣エリゼ…攻撃クラフトでダメージ発生/バリア発動時、地以外の属性領域を解除。
  • 水着サラ…被ダメージ時とバリア発動時、火以外の属性領域を解除。
  • ローゼリア…「クリムゾンランサー」とSクラフトでダメージを与えるかバリア発動時、全属性領域と魔道領域を解除。

 

f:id:absfield:20190217115944j:plain追撃/起死回生潰し

 「追撃」は攻撃の後、もう一度ダメージを発生させる効果。f:id:absfield:20190204163944j:plain起死回生(1回)持ちをそのまま倒せるが、ダメージによるAT加速などのカウンター効果も2回行われてしまうため、レイドなどではデメリットにもなる。アリアンロード以降、特定条件下で無限に起死回生が再付与される不死身キャラが増えたせいで(おかげで?)現在はバリア貫通と合わせて標準性能となっている。

アンゼリカ以降、「追撃」の上位版として「連撃」が実装された。追撃との違いは、2回以上の起死回生の場合、処理順が「追撃1回目→(複数対象の時は先に次の対象への追撃)→f:id:absfield:20190204163944j:plain起死回生のリカバー効果発動→同一対象に対する追撃2回目→…」となるため、複数回追撃が入っても倒しきれない場合があるのに対して、連撃はリカバー発動前に起死回生効果を削れるため、2回以上の起死回生持ちも確実に倒せる。

 パッシブの組み合わせ等によって「連撃」「追撃」が複数発生する場合、処理順は「連撃追撃A1回目→追撃B1回目…→f:id:absfield:20190204163944j:plain起死回生のリカバー効果発動」となり、たとえばユウナ+アンゼリカの組み合わせでは実質的に「敵1体に連撃4回」、ユウナ+白ウサギフィーでは「敵4体に連撃2回」をリカバー発生前に入れることが可能。

 

追撃/連撃・自分のみ

 現状最高で、オーレリア等の紫起死回生6回に加えクルトなどの連撃回数-2を削らないとならないため、連撃6回持ちと追撃全体パッシブを組み合わせて合計8回or花嫁デュバリィで無効化がボーダー。

実質連撃回数 キャラ(条件)
6回 新選組フィー(クラフトダメージ発生時、4体に連撃6回)
新選組ラウラ
(クラフトダメージ発生時、1体に連撃6回)
制服リーシャ
(敵の起死回生発生時、1体に連撃6回)
5回 オーレリア(「剣閃」発動中、クラフトダメージ発生時、1体に連撃4回+追撃3回)
4回 新撰組リィン(クラフトダメージ発生時、1体に連撃4回、バリア発動でも3回)
ミュゼ(メルティバレット・Sクラフトでダメージ発生時、1体に連撃3回+追撃4回)
メイドアルティナ(クラフトダメージ発生時、1体に連撃2回×2)
3回 新選組シャーリィ(クラフトダメージ発生時、2体に連撃3回、バリア発動でも3回)
カシウス(クラフトダメージ発生時、2体に連撃3回)
アンゼリカ(クラフトダメージ発生時、1体に連撃3回)
2回 新選組クロウ(クラフトダメージ発生時、4体に連撃2回、バリア発動でも2回)
ハロウィンナハト(クラフトダメージ発生時、1体に連撃2回)
1回 白兎フィー(クラフトダメージ発生時、4体に追撃4回)
旅服リィン(「真刀」状態中、「疾風」で敵にダメージ発生時、1体に追撃1回)
マフィアヴァルター(ソニックシュート ゼロ・インパクトで敵にダメージ発生時、50%/最大3回追撃)
フィー/旅服フィー(敵にダメージ発生時、次回攻撃時追撃/1回。(反撃を含む)

 

追撃/連撃・味方全体効果

 連撃は1体に対して回数分そのまま入るのに対して、追撃は連撃回数+1効果しかないが、複数に入るため、試練の道などでは4体に入る追撃を重ねる方が時短になる。

  • Xmasアネラス…味方全員・常時。35%で「追撃エアロシックル」を発動。
  • メイド/セーラーデュバリィ…デュバリィが敵を攻撃時、自分以外に「追撃」/1ターンを付与。「追撃・改」が付与された味方は攻撃時、50%で最大3~4回追撃(風属性)。
  • 水着/花嫁デュバリィ…味方全員が100%で最大4回追撃(風属性、花嫁はクラフト攻撃時のみ)。

  • ユウナ…味方の「物理型」のクラフトでダメージ発生時、100%で最大4回追撃(固定)。
  • ミュゼ…味方の「魔法型」のクラフトでダメージ発生時、100%で最大4回追撃(固定)。
  • メイドミリアム…「白銀の守護」付与中、クラフトでダメージ発生時、100%で最大4回追撃(固定)。
  • メイドアルティナ…攻撃クラフトダメージ発生で、敵1体に最大2回連撃(固定)。
  • Xmasレン…アーツによるダメージ発生時、敵1体に4回多段アーツダメージ(固定)。
  • クルト…「流閃」付与中、クラフトでダメージ発生時、敵1体に最大3回連撃(固定)、それ以外の敵に最大3回追撃。
  • 水着シャロン…「アンビバレント」付与中、クラフトでダメージ発生時、敵4体に2回連撃(固定+クールダウン付与による即死も入るため実質連撃3回)。

 ※「最大〇回追撃」とは攻撃に巻き込んだ敵全体での最大。たとえば「追撃・改」で5体を巻き込んでも、一体当たりに4回判定が生じるのではなく、最大4体にしか追撃は行われない。また、追撃前に倒しているキャラにも追撃判定が起こっているので、集中すると0回になる場合もある。

 追撃・連撃は基本的には攻撃クラフト扱い。パッシブなどの貫通が同様に乗る。

「追撃エアロシックル」は直線なので範囲内に固まっていれば全員に追撃が行われる。攻撃属性はキャラのタイプに依存。物理型なら物理攻撃、魔法型なら魔法攻撃扱い。また、他の追撃系と同時発動する。

 

多段アーツダメージ(多段攻撃)

「多段アーツダメージ」は「アーツ版の連撃」といってほぼ差し支えない性能だが、連撃と完全に同一というわけではなく、マリアベルの「執念」のように「連撃減少」とだけ書いてある効果の影響は受けない。

ややこしいが、「アーツダメージ(最大)○回」と書いてある場合は、「アーツ版の追撃」で2撃目の前に起死回生側のリカバーが発動する。

 

多段アーツダメージ

Xmasレン…味方全体永続/アーツでダメージを与えた時、敵1体に多段アーツダメ4回

マリアベル…自身:魔道領域/アーツでダメージを与えた時、敵4体に多段アーツダメ5回(+錬金術で実質6回)

ローゼリア…自身:緋の領域/アーツでダメージを与えた時、敵8体に多段アーツダメ6回

 

アーツダメージ○回

パーティクロチルダ…自身永続/アーツでダメージを与えた時、アーツダメ最大4回

マリアベル…味方全体:錬金術/アーツでダメージを与えた時、アーツダメ最大6回

 

 Xmasレンなどが持つf:id:absfield:20190906082512j:plain解除不可タイプはアーツでのダメージなら再付与が行われないので多段の方でなくても倒せる。ただし、貫通やダメージ軽減、他のパッシブ効果なども絡んでくるので結局は多段攻撃・連撃6回を確保するのが確実。

 

 

起死回生解除効果

 条件次第で無限再付与されるタイプには、f:id:absfield:20190204163944j:plainアイコンそのものを除去してしまう「起死回生解除」してから倒すのが手っ取り早い。しかし、万能ではなく、オーレリア等が持つf:id:absfield:20190906082512j:plain解除不可タイプや旅服ヨシュアの「解除無効」には通じないので、連撃と使い分ける必要あり。

 開幕に自動解除のオーレリアや新選組シャーリィが時短としては最優、エリゼはダメージを与えずに解除できるアルフィンよりやや使いにくいが、追撃パッシブがあればそのままf:id:absfield:20190204163944j:plain付きを4体まで屠れるようになる。

 

 起死回生解除効果持ち(開幕)

  • アッシュ&セドリック…開始時、敵全体の起死回生を解除。
  • 新選組シャーリィ…開始時、敵全体を拘束&起死回生を解除。
  • オーレリア…開始時、敵全体のシールドと起死回生を解除。

 

起死回生解除効果持ち(手動)

  • アルフィン…「ディフェクターγ」使用で敵1体の起死回生を解除。お雛様以降は水以外の領域も解除可能。ステルスは対象に取れない。
  • エリゼ…「スワローテイル」(地点指定)とSクラフト(対象指定)でバリア発動orダメージを与えた敵の起死回生を解除。

  • 水着クレア…クレアのクラフトによるダメージで敵の起死回生を発動させた時、敵の起死回生とバリアを解除。
  • ルーファス…開始時・味方全員に「統制」を付与。「統制」が付与されている味方がアーツによるダメージ敵の起死回生を発動させた時、敵の起死回生を解除。
  • ユウナ…Sクラフトによるダメージで敵の起死回生を発動させた時、敵の起死回生を解除。タイミングは1回目の追撃直後。同一対象に2回目が入ればそのまま倒せる。
  • マリアベル…開始時・味方全員に「錬金術」を付与。「錬金術」が付与されている味方がアーツ使用時、敵全体の起死回生を解除。
  • 水着シャロン…開始時・味方全員に「アンビバレント」を付与。「アンビバレント」が付与されている味方がクラフトでダメージを与えた時、敵の起死回生を解除&100%即死。※アンビバレントは試練の道でも有効・通常の即死耐性では無効化不能
  • 旅服エステル(コマンド)…物理クラフトによるダメージで敵の起死回生を発動させた時、敵の起死回生(黄/紫)を解除。

※「ダメージを与えた時」が発動条件の場合、ダメージ軽減100%以上でダメージ0だと入らない。

※「敵の起死回生を発動させた時」の発動タイミングは連撃・追撃1回目の直後なので、リカバー効果がある場合は発動してしまう。(実際には解除だけではなく、その瞬間には付与禁止効果もあるようで、無限再付与系でも貼り直されることはない。)

 つまり、そのまま倒しきるには追撃2回目以降である必要がある模様。(水着デュバリィの場合は1度目で入る?)

 

 

受けによる解除効果

  • 白の女王リース…開始時・味方全員に「完全防御・改」を付与。敵の攻撃(反射を含む)で「完全防御・改」が発動または起死回生・戦闘不能になった場合、攻撃者の起死回生を解除。

  • アンゼリカ…敵の攻撃でアンゼリカが戦闘不能になる or 起死回生を発動させた場合、敵全体の起死回生を解除。

  • 水着ノエル…開始時・敵全体に「敵が味方にダメージを与える・回避された場合に敵全体の起死回生を解除」の効果を付与する。

  • ハロウィンナハト…敵の攻撃でナハトがダメージを受ける or バリアを発動させた場合、敵全体の起死回生を解除。
  • いばら姫リース…開始時・味方全員に「幻の領域」を付与。敵の攻撃(反射を含む)でバリア発動または起死回生・戦闘不能になった場合、攻撃者の起死回生(紫)を解除。

 

属性有効率操作

 アナライズで表示される「アーツ属性の有効率」を引き上げる効果。属性有効率はデュバリィの属性剣のように「属性の付いたクラフト」にも影響を与える。

現状で+100を持っているのはマクバーンとクロチルダのみ。通常は弱点で150なので、+100されると有利属性以外でも弱点以上に倍率が跳ね上がるということ。

零~碧でボスをアーツで片付けていた人は直感的にそのヤバさを認識できるだろうが、今のところ最大ダメージを出すのに一番重要な要素で、他のアップ系も併用すればレイドボスすら瞬殺可能。

反面、レイド以外のコンテンツでは過剰に火力バフ・デバフがあっても準備している最中に戦闘が終わってしまうので、活かしどころは限定される。状態異常であるため、相手によっては無効化されてしまうので、被ダメージアップの方が汎用性は高い。

 

+100 マクバーン(火)、クロチルダ(水)
+25 エリオット(全属性)

 

 

防御系パッシブ

 本家暁では、火力だけがぶっちぎりでインフレしており、熟練を最大に上げても普通に即死という環境。HP/DEF/ADFを上げるのは価値が薄い。武術大会・試練の道・無限の塔100F以降はこれらのパッシブで生き残ろう。

 

f:id:absfield:20190204163944j:plain全体・起死回生

 「致死ダメージを受けた時、HP1で生き残る」効果。暁では名前が付いていない「戦闘不能回避」になったようだが、このブログでは軌跡本編で使われている起死回生で統一する。厳密には復活しているわけではないので、CPや状態異常はそのまま。

 追撃/連撃/多段攻撃/状態異常:即死が発動すると起死回生の回数が削られていき、回数が尽きたときにはじめて戦闘不能になる。

 オーレリア以降、カラーバリエーションの亜種が増え黄(通常タイプ)/紫/赤という表記になった。f:id:absfield:20190906082512j:plain紫はアーツ以外で削ると復活、f:id:absfield:20200909163116j:plain赤は物理攻撃以外で削ると無限に復活し、通常の起死回生解除効果で解除することはできないが、「紫を解除」という表記の特定キャラは、ロゼ以外であれば解除可能になった。つまり解除無効を無効化するというイタチごっこが続いている。

 

開始時全体自動付与タイプ(控えにも効果有り、赤・紫は通常解除不可)

6回 無限再付 浴衣エリゼ(魔法攻撃)Xmasレン(3T)、クルト(3T)、新選組フィー(3T+)
再付与有 花嫁トワ
4回 有限   特務少佐レクター
3回 無限再付 カシウス(アーツ以外)
再付与有 受付嬢キリカ
2回 無限再付 水着クレア(3ターン)ルーファス(クラフト)
     エリゼ(魔法攻撃)/アンゼリカ(物理攻撃)

再付与有 水着ティオ/アリス・トワ/白の女王リースハートの女王サラ
有限   カジュアルランディアルフィン/ユーシス
1回 無限再付 白ウサギフィー(ステルス中)
     マッドハッターカンパネルラ
(空間障壁付与中)
再付与有 ガイウス(開幕6ターン)
有限   軍服ランディ/パーティランディ/晴れ着リース

 開幕で自動付与されるタイプ。手動で付与しなければならないタイプもいるが、敵に先制されたら終わりなので、現環境では当てにならない。

起死回生効果は複数付いていても同時に消費されてしまうため、基本的に1パーティ1人いれば十分。試練の道要員として3人確保できているのが理想。

 

 

f:id:absfield:20190307080917j:plain全体・ダメージ軽減

 ダメージ軽減率。同様の効果は全て合算され100%を超えるとどんなにSTR/ATSが高くとも、ダメージアップを何百%にしてもダメージを与えられなくなる。

 これを突破できるのは数値を超える「ダメージ減少効果無視」とリーシャの固定ダメージのみなので、積みまくれば現環境で最強の防御性能となる。

 注意点として、0ダメージだと「バリアは発動しないが、追加効果の状態異常は通る」ため、状態異常対策もしないと遅延や気絶でハメられる場合がある。

 

150% メイドミリアム(6ターン)
100% 水着ティータ(6ターン)
50% ハロウィン/水着クローゼ(永続)
マーチングエステル(4ターン)
35% セーラーティオ(6ターン)
ガイウス(4ターン+蓄積系)
みーしぇティオ(4ターン)
25% アンゼリカ(3ターン・持続系)
15% クローゼ/蒼騎士クローゼ(永続)
浴衣リーヴ(要3回ダメージで戦闘終了まで継続)
10% 騎士ユリア(コマンド)
7% ミュラー(コマンド)
ユリア(コマンド)
3% 花嫁リーヴ(要3回ダメージで戦闘終了まで継続)

 

 

領域系バリア

 「通常のバリア貫通・解除が無効」な上位バリア。ユウナで初実装。オーレリアなど、動かれたら全滅確定という相手に対して有効。

 

 お雛様アルフィン・セドリック(無限3回3T)・旅服エステル
 ミュゼパーティクロチルダ(無限3回3T)・新選組ラウラ・水着クローゼ
 花嫁トワ
風 クルト(無限3回3T)、新選組フィー(ステルス中のみ無限)
 ユウナ
時 Xmasレン・新選組リィン(本人のみ2重)新選組クロウ・新選組シャーリィ(被ダメ軽減蓄積)
 メイドアルティナ(本人のみ2重/反射タイプ)、Xmasエマ(加速タイプ)、いばら姫リース

 マリアベル

 ローゼリア

 

状態異常対策

 大きく分けて状態異常・能力低下・遅延・「特定キャラ以外無効化不能」の4種。最後以外は水着ティータかパーティクロチルダで全部弾けるためどちらかは持っておきたい。

 パーティクロチルダ以降、「以下のパッシブのみで無効化が可能です」と書いたものでも後出しで付け足すのは有り」という方針が確定してしまったため、「特定キャラ以外無効化不能」を対策するのは価値が低い。

 

f:id:absfield:20190208105341j:plain全体・状態異常無効

 状態異常無効を全体で持っているのはお雛様・バレンタイン・水着ティータ(2/4/6ターン)とクロチルダ(1ターン)のみ。固有アイコン系の特殊状態異常にも有効だが、「能力低下」「遅延」は無効化できないため、開幕を完全に安定したければ他の対策も必要。

特にセーラーティオなどの開幕ゲーを防ぐのに重要。最近は記念イベントや塔にも頻出するようになったため、人権に近くなっている。

試練の道では起死回生で一度死ぬのを織り込めばなんとかならなくもないが、高戦力の開幕系が4組以上でてくることもあるので、保険は多い方が良い。

居ない場合の代替としては「自分のみ全状態異常無効で、範囲回復クラフトで立て直し能力があるキャラ」。吟遊詩人オリビエ・エリィ・トワ・エリオット・アルフィン・エリゼなど。

 

f:id:absfield:20190208105341j:plain全体・能力低下無効

 状態異常とは異なる「能力低下」扱いのデバフを無効化する。ややこしいが、「全状態異常無効」とアイコンは同じで別物。

現時点で全体・開幕ではクロチルダ(1ターン)、アンゼリカ(4ターン)、水着ティータ(6ターン)しか無効化できない。今のところマッドハッターカンパネルラの「トリック」以外にはさして強力なものはないので、居ない場合はひとまずイノセントアークで凌ごう。

 

全体・AT Down(遅延)耐性

 遅延は「全状態異常」「能力低下」とは別枠扱い。全体・開幕の耐性持ちはマーチングエステル(4ターン)、チェシャ猫リーシャ(3ターン・延長可)、水着ティータ(6ターン)、受付嬢キリカ(コマンド)、Xmasエマ(3ターン)、パーティクロチルダ(1ターン)のみ。

状態異常と同じく、「耐性が合計で100%」になっても無効化できると思われるが、現状での全体永続効果はカンパネルラ(パッシブ/35%)、花魁キリカ(コマンド/20%)、制覇者防具(15%)で70%が限界。

このほか、オーレリア・カシウス・アリアンロード・旅服リィン(準備に1ターン必要)・執事クロウ・花嫁エリィが自分のみ遅延無効。アリアンロードと旅服リィンなら火力は現役なので、全体でなくてもなんとかなる。

 

 

CP減少耐性

 鬼のようにCPを下げてくる対ミュゼなどでありがたい効果。現状は、浴衣エリゼの「ホーリースコール」でCP減少無効/3ターンが付くのみ。

 しかし、エリゼは「消費CP0解除」の影響は受けないが、「消費CP増加」の影響は受けてしまうので、必ずホーリースコールが使えるとも限らない。クラフト派はCP自動回復系を入れた上で、水着クローゼなどの「解除不可の消費CP0」も併用しないとならない時代になりつつある。

 

 

 

状態異常・デバフ性能

開幕・行動不能

戦闘開始時にいきなり敵全体に行動不能系状態異常を入れる効果。開幕が怖い試練の道を安定させられるほか、レイドでトーテムの先制を防ぐのにも有効。

ガイウス 風牙 発動条件:開幕4ターン
疑似封技効果。ダメージを与えると解除。
アーツ・回避・道具使用・移動・交代は可能。
エリオット 幻夢 発動条件:開幕2ターン/エリオットがダメージを与えた時
疑似気絶効果?。アーツ以外でダメージを与えると解除。
回避不能・クリティカル100%
クレア
水着クレア
フリージング/Ⅱ 発動条件:開幕2-3ターン/クレアがダメージを与えた時
疑似凍結効果。ダメージを与えると確率で解除。
回避不能
執事クロウ
新選組クロウ
忠誠/撃取 発動条件:開幕2ターン/クロウがダメージを与えた時
疑似封技・封魔効果。ダメージを与えると確率で解除。
回避・道具使用・移動・交代は可能。
※撃取は状態異常として解除/無効不可
セーラーティオ
水着ティオ
導力遮断/Ⅱ 発動条件:開幕2ターン/ティオがダメージを与えた時
疑似睡眠効果。ダメージを与えると解除。
回避不能・クリティカル100%。
新選組シャーリィ 撃鉄 発動条件:開幕2ターン/攻撃クラフトでダメージを与えた時(コマンド)
疑似気絶効果。
回避不能・クリティカル100%・起死回生解除。

 現時点のレイドボス300万以降に有効なのはクレア以降。一見してクレアが一番高性能だが、大乱闘などの時間節約には移動せずダメージ処理が入らないティオ・エリオットが最優。(どうせこちらにターンが回ってきたら一撃なのでダメージは不要)

 

 

AT操作

AT加速クラフト

 シェラ姉で序盤から誰でも使えるチート。シェラザードとエマしか持っておらず、お互いに無効なのでシェラ派かエマ派になるしかない。加速だけをさせるならシェラ、他のこともやらせるならエマという感じ。

「AT0で横並びの状態でAT加速するとAT0になっている中で一番後ろに並び直す」という仕様があるが、AT加速クラフトだけはその上限を突破してAT順を再構築する。(加速適用キャラで最速のものをAT0とし、それ以外キャラのATが相対的に下がる)

これによって、無限加速が可能になる。やり方は「CP135貯まっている状態で、加速クラフトを使った直後にSブレイク」。するとAT0になっているキャラからディレイ30前後の位置に来るため、50前後引き離されている敵よりも若干早くターンが回ってくる。

次のターンまでに別のCP供給要員などで加速役にCP130を与え、加速クラフト→Sブレイクを使える状態にしておけば敵に一切ターンを回さずループが完成する。

 

被ダメージ時AT加速

 レイドボス終盤などは超低ディレイで行動してくるため、無対策で行くと2~3連続攻撃されて即全滅してしまう。それを防ぐのに重要なパッシブ。AT計算が狂うというデメリットもあるが、それを差し置いても強い。

ほとんど衣装ノエルの独擅場だったが、攻撃時も加速する受付嬢キリカが有力な対抗として登場。

AT+35 水着ノエル(永続)
AT+30 受付嬢キリカ(永続)
AT+25 ハロウィンノエル(永続)
AT+15 ギフトノエル(永続)、Xmasノエル(永続)
マーチングエステル(6ターン)
AT+5 執事クロウ(要ダメージ)

 

全体・ディレイ減少

 クラフト・アーツ使用後のディレイを減少させるパッシブ。一見地味だが上記のAT加速キャラと併用すると加速クラフトを使う頻度も上げられるため、実際には数字以上に速くなる。

また、レイド終盤ではノエルのパッシブ1回でAT0に戻れるディレイ15~20内の行動をしないとターンが回ってこないため、ディレイが重い範囲回復キャラを使うのにも役立つ。

-20 カシウス(クラフト/アーツ)
マジカルレン・浴衣レン(クラフト/アーツ)
花嫁エオリア(クラフト)
巫女服アネラス(通常攻撃/クラフトのみ?)
エリオット(アーツ)
-10 白の女王リース・晴れ着リース(クラフト)