雛鳥ブログ

PC&PS版「英雄伝説 暁の軌跡」の攻略

旧レイドバトル攻略2

2018年6月12日~11月7日までのレイドバトルの攻略。

※11/14日からまた仕様変更&難易度ナイトメア化したので次。

absfield.hateblo.jp

 

 

レイドは第一章の中盤から解放。毎日3戦まで挑戦可能。(4戦以上はBCが必要)

 

f:id:absfield:20180911162727j:plain

 

レイドの主な報酬

ワールド目標+参加賞

  • ★1メディカルクオーツ6個、10000ミラ
  • 鍛冶職人のバッジ、5000ミラ(挑戦毎)

ギルド目標

  • アクアみっしぃ推薦状×2
  • 初級の強化石箱×4
  • ★2メディカルクオーツ(4~9)

ボス撃破

  • ★6メディカルクオーツ(ボスの属性)

実績

  • グレンみっしぃの推薦状×1(日間・30万)
  • グレンみっしぃの推薦状×4(週間・10万)
  • バイオレット・サクラみっしぃの推薦状×各10(週間・3万/5万)
  • ★3~6メディカルクオーツ(週間・ダメージ実績)
  • 200BC(週間・ボス撃破)

 

基本的には旧々レイドと同じ。めぼしいものはダメージ達成系実績のグレン推薦状とギルド報酬のアクア、初級石。週実績のメディカルクオーツ★3~6でキャラを強化し、スコアを伸ばしていくデザインになっている。

現状メディカルクオーツ★1~2が最大15個ぶっこまれるが、最終的に使うのは★6だけで低ランクは強化素材として使うか、売るしか無い。この点で、ギルド無所属だと毎日★2メディクオーツを売る作業をしなくていいというメリットも生じるようになった。

 

レイドボス概要

一律HP1000万。

状態異常耐性:即死・遅延無効 能力低下30 その他5

ダメージスコアが 300万/600万/900万(残りHP700万/400万/100万)に到達した時、カウンター(のため、AT順位変動やステータス変化のカウント減少は起こらない)で全体アーツを撃ってくる。

300万以降は「状態異常無効化」アイコンが付く。概ねバレンタインティータのターン無制限版で、火炎旋風やスプラッシュシャワーなどのダメージ率操作は付与可能。

600万以降はそれに加えてレイドボスの攻撃がバリアを貫通するようになり、レイドボスがダメージを受けるとATが加速する。

900万以降もしくは30ターンで時計アイコンが消えた場合「最終安全装置解除」状態となり、駆動無し or 0駆動の全体アーツを撃ち続けてくるようになる。(以下リミットアーツと呼称。旧レイドでいう「怒り狂う」状態)

 

旧レイドではシェラや状態異常ゲーによって低レベル・一度もターンを渡さずに完封可能だったが、この壁仕様により、少なくともこの一撃を耐えられるだけの耐久が足切りラインとなった。目安としてはHP23000程度。クリティカルを確定耐えにするにはHP30000以上欲しい。

 

ギルドの恩恵

上記のようにHPが重要なので、技術開発(協会>ギルド)でHPの開発を発動しておく。最大になっているギルドなら20%も上がるので、新レイドではギルド格差が大きくなったと言える。(無ければないでパッシブMAXのジンさんなどで代用可)

ギルド報酬は以前と同じく「初級の強化石箱×4」が最重要=毎日4000万ダメージ以上安定して出せるギルドなら一先ず安心。一回の最大ダメージが1000万になったことで、3回撃破できるなら2人で達成できるので以前に比べ少人数ギルドをしやすくなった。

 

「最終安全装置解除」以降の戦い方

この状態のレイドボスは駆動無し or 駆動時間0・貫通・最大HPの30%割合ダメージのリミットアーツを連続で撃ってくるので、無策で行くと味方がろくに行動できずに全滅してしまう。

この割合ダメージ部分は吸収できず、軽減もできない(吸収率100%・軽減率100%によるダメージ0状態も突破してくる。ATボーナス「Guard」の影響は受ける)。味方のHPを強化しまくっても確定2~乱数3発が限界。

 

現状の攻略法は「一撃で100万以上のダメージが出るアリアンロードやマクバーンでゴリ押しするか」、「全員の耐久を上げ、衣装ノエルと範囲回復で防衛ラインを築くか」の二択。いずれにせよ一定以上の限定キャラが必要となる。 

 

衣装ノエルで行く場合。ノエルの全体パッシブ「精度向上」により、ダメージを受けさえすればAT+15~25されるため、ディレイが+分に収まる範囲で行動していればレイドボスの攻撃一回でターンが回ってくるようになる。これを戦略の中心にする。

ただしこれだけだとAT順の一番上に居座り続けるレイドボスをどかせないため、駆動かSブレイクで割り込んでダメージを与えて加速してもらう必要がある。AT0のキャラが複数並んでいる状態で加速するとAT0のうちの一番後ろに並び直すという仕様なので、ダメージ加速が仇となり連続行動を阻止することができる。

範囲回復役にはクラフト一発で全回復する回復力が求められる。水着エリィ・セーラーティオ・バレンタインティータ・トワなどが有力候補。長引いてしまうとどうしても間に合わないタイミングが出てくるため、サブの魔法型に回復アーツの「ブレス」を覚えさせて先読みで駆動しておくことでフォローが出来る。

 

オススメキャラ

マクバーンさえいればノエル無しでも木曜はサクサクなので、実績のためにどの曜日でもいいから楽に撃破したいという場合はマクバーンの再販を誰でも600枚で取るというのがコスパが良いと思われる。(持っていれば)アリアンロードも戦略は必要ない。

水着エリィは戦闘開始時に控えも含めてCP+50になるので開幕にいきなりクラフトで攻撃できる&リミットアーツで前衛が倒れても、後衛が出てきて即戦力になれるのでテンポを格段に上げられる。毎日撃破するなら欲しい逸材。

 

曜日別

月曜 アークデーモン  魔法型
  • 特性:アイコン発生時にダメージを与えると自身にダメージカット付与
  • リミットアーツ:ユグドラシエル(駆動有り)

600万以降はダメージカット状態だとほとんどダメージが通らなくなるので、シェラの鞭戦法と相性が悪い。アイコン表示時はバフ・回復に専念するか、ダメージアップの多重付与で特性を相殺してゴリ押しするかの二択になる。ダメージアップ付与はトワのAディフェクターやルシオラの火炎旋風などに付いている。汎用アイコンは一つしか付与できない(上書き)が、水着アルティナや浴衣レンなどの独自アイコン系とは重複可。

十分な火力がなければ面倒な日だが、駆動があるため、ユグドラシエル発動→ノエルパッシブでAT+15→アークデーモンのATに追いつく→アークデーモンの駆動→AT0の味方が先に行動という流れでSクラ割り込みをしなくても味方の行動を確保できるのでパターンにはめれば倒しやすい。ノエル+アックス持ちの旅装フィーなら属性相性・追撃によって自動でも勝てる。

 

火曜 メガロバット  物理型
  • 特性:アイコン発生時にダメージを与えると自身にクリティカルダメージアップ付与
  • リミットアーツ:クリムゾンレイ(駆動無し)※旧レイド同様こちらが使う物とは別物で対象は全体。

高火力の日。火属性なのが問題で、加速役がシェラしかいない場合、600万以上は属性相性の悪さで高確率で耐えられなくなってしまうため、メディオーブの属性ダメージ低減を取ってLV6・7程度にしたいところ。

月・水とは対照的に確定で耐える耐久があれば、加速からの総攻撃でスピーディに倒せる。ラウラがいればアタッカーには適任で鉄砕刃でザクザク削ってくれる。

 

水曜 ダイアモンドスターク  物理型
  • 特性:ダメージを与えるとCP-15、更にアイコン発生中に攻撃するとCP-70
  • リミットアーツ: アラウンドノア(駆動無し)

クラフトを連発するのを妨害されるため、月曜と並んでテンポが悪くなる日。アイコン発生中は相殺できるような量ではないので攻撃後はCP0になるものと考える。

処理順としては与ダメージでCP回復→特性でCP減少→メルティなどのターン終了CP回復処理なので、メルティライズをかけ続けていれば30は確保できる。さらに消費CP低減・回復系パッシブを併用して攻撃が途切れないようにするのが手っ取り早い。

ラウラやリーシャはメインの攻撃クラフトがCP20なのでバレンタインミレイユと組み合わせれば補助無しで殴り続けられる。水着エリィを使う場合は、突出して速いキャラが居ると手持ち無沙汰になるためローテに注意する。

 

木曜 オークヴィラージ  魔法型
  • 特性:オークヴィラージが回避するとATアップ
  • リミットアーツ: サンダーシクリオン(駆動有り)

高回避。ノエルのDEX+40をもってしても単独ではまともに当たらないほど回避率が高く、クラフトで戦う場合、ノエルは前提としてジャグラーや、まじかるアリサの「心眼」効果などで底上げが必要。駆動タイプなので、必中の攻撃手段(クリムゾンレイやSクラ連発)か十分な命中があればさほど苦労はなくシェラの加速でゴリ押せる。魔塊烈風で大きく吹っ飛ばされるので端に固まり分断されないようにする。

好相性・高火力のマクバーンが居れば現状もっとも楽ができる日。火属性有効率アップと必中サウザントノヴァにより300万超えのダメージを叩き出せるので、10分未満で倒せる。

 

 

金曜 ダークレジェンド 時 物理型
  • 特性:アイコン(1T)が付与された状態で攻撃するとATDown
  • リミットアーツ:シャドーアポクリフ(駆動無し)

ATDownの日。デスサイズにより即死が入るとたまに事故るので回復役が蘇生効果を持っていると楽。あとはAT加速して殴っているだけでOK。妨害系は持たないので火曜と並んで倒しやすい。

好相性でのオススメアタッカーは衣装リーシャ・水着アルティナ・エマなど。

 

 

土曜 ダークリッパー  魔法型
  • 特性:バリアアイコンが点灯中に攻撃すると反射/HP回復・CP回復禁止アイコンをランダムで付与
  • リミットアーツ: ラストディザスター(駆動有り)

反射の日。回復禁止と相成って現状レイドでもっとも難度が高い。

回復禁止がきつい場合、最終安全装置解除以降は使ってこなくなるので多少面倒でも300万付近で時間切れを狙う。

貫通100%キャラが居ないと大変に面倒臭い。アリアンロードや属性相性のいい衣装ルシオラならノエル+アックス戦法でスムーズにいける。エマやリーシャでもなんとかならないこともないが、属性相性が悪いため相当な育成が必要。

バリア剥がしで地道に攻撃するなら物理型の初等アーツで行うと安全。その場合、結局下手に攻撃するよりもパッシブを盛りまくったマクバーン等で100万ダメージ超えの火力を出してゴリ押しするのが早い。

水着エリィは蘇生後すぐにCP回復でクラフトを撃てるため、反射で殺されても即復帰のゾンビ戦法ができるので執事クロウや浴衣レンでの運ゲーも怖くなくなる。

 

日曜 ビジョウ  物理型
  • 特性:アイコン(3T)が付与されている状態でダメージを受けるとランダムで状態異常
  • リミットアーツ: アヴァロンゲート(駆動無し)

状態異常の日。攻撃時に特殊な異常アイコンをランダムで付与してくる。この状態はレキュリア等の状態異常回復手段で治療できないので、シェラによる加速+ティア連発などで打ち消すか、一度状態異常になってから範囲回復役にまとめて治させるというパターンになる。回復役が事故った時用にキュリアの薬を何本か用意しておきたい。

もっとも警戒すべき状態異常は同士討ちのリスクがある混乱。Xmasカンパネルラがいると良い。水着エリィを回復役にすれば自身は状態異常にならない&Sクラで解除できるのでかなり安定する。

以前はあまり強い空属性キャラが居なかったので、「このキャラさえいれば狩れる!」という日ではなかったが、最近はアリアンロードやユーシスなど超強力なキャラが続けざまに実装されたため、相対的に難易度は下がってきている。